オンライン英会話 英語学習

Bizmates(ビズメイツ)の効果をレポート!三ヵ月続けた成果!【転職成功】

kouka-banner

ビジネスオンライン英会話のBizmates(ビズメイツ)を検討しているけど、他社より料金の設定が高めだし、すでに受講している人から効果があったのか聞いてみたい!

と悩んでいませんか?

筆者しずかは、Bizmates(ビズメイツ)を受講し始めてから3ヵ月が経ちました。

結果、転職に成功した上にビジネスシーンに適した英語が操れるようになってきたと、確実にその成果を感じられる様になりました!

月額料金は高めだけど、その料金を払うだけの価値はあったと思います!

自分の成長記録の為にも、この記事でその詳細を残してしておくので、Bizmates(ビズメイツ)を検討されている方のお役にも立てたら嬉しいです。

 

ビズメイツの効果を知りたいなら、まずは1回無料の高品質レッスンを体験! /

初月半額キャンペーン開催中!

 

目次

Bizmates(ビズメイツ)を選んだ理由&開始時の私の英語力

筆者しずかはTOIEC975点を持ち、オーストラリアにも住んでいるので日常英会話はある程度話せるレベルでした。

職業は当時0歳~5歳児相手の保育士をしていましたが、何せ、話す英語は常に子供相手なので超簡単なレベル!

時には、園児に発音や単語の間違いを直されていた事も。。

保育士を延々と続けていく事にも、年を重ねるうちに体力が落ち不安を感じていたため、思い切って転職活動をする事に!

保育士は給料も安月給な為、大昔に日本でカスタマーサービスや、顧客アフターサービスをしていた経歴からIT関連カスタマーサポートや営業関連をターゲットに就活を始めました。

しかし!

私はビジネスの世界で英語など使った事もなく、英語の履歴書の用意から面接、さらには転職に成功した場合、実際私の英語力で仕事になるのか、大きな不安がありました。

案の定、辛うじて書類選考に通った面接に行った時は、これまで使った事のない語彙や質問に圧倒され、ぼそぼそっと簡単な答えを述べるのがやっとでした。

もちろん、結果は不採用😢

このままでは埒が明かない!と、ビジネス英語に定評のあるBizmates(ビズメイツ)を受講してみる事になったのです。

果たして、その結果と効果はいかに!

詳しく、以下に解説していきますね。

 

Bizmates(ビズメイツ)を三ヵ月経過して感じた5つの効果

Bizmates(ビズメイツ)を始めてから1日1レッスンは必ず受講し、レッスン前には、使用する教材に一通り目を通しておくようにしました。

Bizmates(ビズメイツ)の教材は、とにかく実践的なビジネスに特化した内容。

ビジネスとは縁遠い私や、ビジネス英語に慣れていない人が予習を怠ると、あらかじめ内容を把握していなかった為、折角のレッスンの内容が頭に入ってきません。

復習は週1~3回程度、気が向いた時にするくらいでした。

毎日の1レッスンと予習をしていたぐらいで、そこまでガツガツ勉強していた訳ではありませんが、それでも以下の効果が現れ、現状とても満足しています!

  • 転職成功!
  • ビジネスに適した英語の語彙や表現を操れるように!
  • グローバルなビジネスの世界で通用する姿勢や、コミュニケーションスキルが身に付いた!
  • ビジネス経験豊富な質の良い講師の的確な指導で、専門用語などの知識も増えた!
  • 英語での面接や会議でも、率先して意見を言えるようになった!

以下にそれぞれ、詳しく説明していきますね!

 

Bizmates効果①:転職成功!

Bizmates(ビズメイツ)受講前に受けた面接は、さんざんなパフォーマンス・結果でしたが、三ヵ月受講を続け7社目の面接で、とうとう念願のリモート会議ソフトを開発しているIT会社から採用通知をいただく事ができました!

これもBizmates(ビズメイツ)のコアプログラムで、ビジネスにありがちなシチュエーション上でのロールプレイを通じ、ビジネス英語の強化とビジネスで成果をあげるコミュニケーション能力を身に着けられたおかげです。

上記の「Bizmates Program」以外にも、特定のスキルを身に着けていく「Other Program」で面接対策レッスンを受講した後に、「Assist Lesson」で履歴書やカバーレターの添削、面接の予行練習などもできたのが転職成功に導いてくれたのは確実です!

 

面接で効果を発揮したBizmatesレッスン①「Building relationships」

building-a-relationship

出典:https://www.bizmates.jp

テキストの内容は、日本の顧客に対して関係を築いていく方法を話し合っているダイアログです。

この内容が、面接で聞かれた” How do you build a relationship with a new client which will lead to sales?”の返答に直接役に立ったのです!

セールス・商談を成功させるにあたり、日本のみならず海外においても、相手の立場を理解せず、ただ押し売りをしてくる会社は嫌われます。

その為、このレッスンで学習した「Bizmates Style」のダイアログで対話されている内容を、ほぼそのまま面接官に伝えました。笑

 

面接で効果を発揮したBizmatesレッスン②「Problem Solving」

problem solving

出典:https://www.bizmates.jp

このレッスンの例文を読み上げトピックを学ぶ「See」の部分では、ダイアログを通じて問題解決のプロセスを学びました。

この例文で学んだ内容が、面接官の「What steps do you take before making a decision on how to solve a problem, and why?」の質問に対して、非常に有益な内容でした!

再度このパートで学習したことを、ほぼ丸返答!

 

See

出典:https://www.bizmates.jp

「See」のパートの対話例文で説明されている”Problem Solving”のプロセスを面接官に伝えた後、Bizmates(ビズメイツ)の講師と「Try」のパートで話した、実際に仕事上で直面した問題・それに対する取った解決方法について、実例として面接官に伝えました。

面接官には、" That's a wonderful example of solving a problem!"と褒められましたよ!

SHIZUKA
あ~、Bizmates(ビズメイツ)やってて助かった~。

 

Bizmates効果②:国際ビジネスに適した英語の語彙や表現を操れるように!

記事の冒頭でも触れましたが、私の英語はカジュアルな日常会話なら話せるレベルでした。

しかし、ビジネスの世界で英語を使った経験は皆無だったので、いざ、転職先で仕事を始めてみると、ビジネスには相応しくない日常的な話し方しかできませんでした。💦

しかし三ヵ月Bizmates(ビズメイツ)を受講を続けた結果、オーストラリア人の同僚から、最近、ビジネスパーソンっぽく話せる様になってきたね!と褒められる事が!

Bizmates(ビズメイツ)のレッスンで学習したビジネス的な表現や新しい語彙に加え、講師の徹底した指導の効果が表れてきた証拠だと思います。

例えば私が以下の様な、まどろっこしい日常的表現の文章を使うと、

SHIZUKA
I will show you a data we found which will explain what I was saying ealier.

講師はすかさず、以下の様なビジネスに相応しい表現をチャットボックスで送って指導をしてくれます。

I’d like to illustrate this point by showin you our data.
講師

ビズメイツ講師のチャットボックスを駆使して文字起こしをしてくれる有能さや、ミスに対しての指導力は、他社と比較してダントツNo.1です!

 

Bizmates効果③:国際的なビジネスコミュニケーション能力が身に付いた!

level2

出典:https://www.bizmates.jp

Bizmates(ビズメイツ)のコアプログラム「Bizmates Program」では、まず、上の画像の様に日本人が発言してしまいそうなグローバルビジネスに適さない例文が「Example」として紹介されます。

「Example」でトピックに関する悪い例を確認した後は「Bizmates Style」のパートで、国際ビジネスで効果的な英語の表現方法や会話のアプローチを学んで行きます。

私もBizmates(ビズメイツ)を受講するまでは同僚に簡単な質問をする時でも、以下のような、日本人特有の良く言えば丁寧、悪く言えば仰々しいアプローチの仕方をしていました。

SHIZUKA
I’m sorry to bother you, but do you have a moment to discuss something?

この様な仰々しいアプローチをするので、同僚からは、とんでもないシリアスな問題を投げかけられるのかと思ったと、後から言われた程です。

日本では、同僚の間でも敬語を使って会話をする事が常ですが、海外では同僚同志ではカジュアルなスタイルで会話をします。

この件に関してBizmates(ビズメイツ)の講師に質問してみると、海外では効率を重視するため、上記のような前置きは省き、ダイレクトな質問で時間の無駄を排除した方が好まれるとアドバイスを貰いました。

以前は同僚やクライアントと話す時、英語自体は伝わっているのに相手の表情が「??」になっている事が頻繁にありました。

しかしBizmates(ビズメイツ)のレッスンを始めてからは、世界で通用するコミュニケーション能力が身についてきている様で、上記の様な相手の反応は少なくなりました!

 

Bizmates効果④:同業経歴を持つ講師から、業界専門用語も学べる!

Bizmates(ビズメイツ)の予約システムは、以下のビジネス経歴から講師の絞り込み検索ができます。

  • 人事
  • 経営企画
  • 法務
  • 研修・人材育成
  • オペレーション管理
  • マーケテイング・宣伝
  • 文書・資料作成/編集/校正
  • 秘書
  • 研究
  • IT
  • 会計/経理
  • 品質管理
  • 公務員/外交員
  • プロジェクト管理
  • 広報
  • 事務
  • 営業
  • カスタマーサービス
  • 建築/デザイン

私は転職先がIT関係だったので、この分野に経歴のある講師からレッスンを多く受けたおかげで、沢山の業界専門用語を教えてもらったり、業界あるある話しなどで濃い内容のレッスンを受講する事ができました。

やはり自分の業界を理解している講師からレッスンを受講すると、ダイレクトに自分の仕事の役に立つ内容を学べるので、Bizmates(ビズメイツ)は上達の効果を感じやすいのだと思います!

 

Bizmates効果⑤:リスニングUP効果で会議でっも意見が言えるように!

私は無料体験時のレベルチェックで、単語がまとまって発音されている時の聞き取りが弱く、複数人数と会話をする会議やテレカンなどでは、弊害となる可能性があるというフィードバックがありました。

そして、実践力をあげる為に講師との会話でリードを取るようにしましょうというアドバイスも。

以前は、聞き取り以前にビジネス英語に慣れていなかった為、会議などでは脳がパンク寸前状態になってしまい、内容が全く頭に入ってこない状態でした。

しかし、Bizmates(ビズメイツ)のレッスンでビジネス用語や表現に慣れてきたせいか、会議などのシーンでも以前より聞き取れるようになった気がします。

そしてレベルチェックのアドバイス通り、率先して講師との会話の梶を取る様に努力してきた効果に加え、リスニング力も強化されたため、面接や会議でも臆さず意見を述べられる機会が増えてきました!

 

Bizmates(ビズメイツ)の効果に関する利用者の口コミ

oricon

Bizmates(ビズメイツ)は実際の利用者が評価する、2020年度のオリコン顧客満足度ランキング・オンライン英会話部門で、「講師」・「レッスンの質」ともに1位を獲得しているんです!

以下に、Twitterで見つけた利用者の声もご紹介していきますね。

 

言葉が沢山出てくるようになり、効果を実感!

 

レッスン100回目:最初の頃より長文が話せるように!

 

毎日受講で英語がスムーズに口から出るようになった!

 

25分のフリートークを足りないと感じる様になり、成長を実感!

 

利用者が「講師」「レッスンの質」でNo.1に選んだ、高品質ビジネス英会話♪

 

ビズメイツで効果を最大限に引き出す方法

せっかく高めの料金を支払ってBizmates(ビズメイツ)を利用しているのですから、最大限に活用したいですよね!

そこで、以下に効果を最も引き出すBizmates(ビズメイツ)の活用法を解説しますね。

毎日レッスン&自習用動画を活用

レッスンは、可能な限り毎日受講しましょう!

継続するコツとして突然の残業や、接待、飲み会などで夜に受講するのは、難しくなってしまう状況を避ける為にも、朝一に受講するのがおすすめです。

レッスン前の予習は、朝起きた後コーヒーなどを飲みながらするのも良いですし、就寝前に済ませておくのもアリです。

東京大学薬学部の池谷教授によれば就寝1時間前は記憶の質を高め、睡眠がひらめきを与えてくれる、学習効率がきわめて高いゴールデンタイムと提唱しています。(引用:プレジデント

英単語などの暗記学習に適しているとのことなので、活用しない手はないですね!

朝一でレッスンを受講したら、通勤中に自習用の動画を活用して復習をすれば、学んだ内容がさらに、定着します。

学んだ内容を、実際の仕事で使用するするように心がけましょう!

実際に使用する機会がない場合でも、英語で言うとこうだったななど、思い出すだけでもさらに自分の知識として確実に蓄えられていきますよ。

 

自分と同業経歴のある講師からお気に入りを開拓

自分と同業のビジネス経歴のある講師からレッスンを受けると、濃い内容かつ、ダイレクトに仕事に貢献するビジネス英語が学べると、これまでもご説明してきました。

多くの同業経歴のある講師とレッスンを受講し、お気に入りを開拓していきましょう。

お気に入りの講師と何回もレッスンを受講すれば、すでにあなたのバックグラウンドを講師は理解しているので、自己紹介の手間がはぶけます。

さらにBizmates(ビズメイツ)のコアプログラムの主を占める、ビジネスシーンを想定したロールプレイの練習も、同業歴で何度かレッスンを受講している講師ならば、貴方のシチュエーションに落とし込んだ内容にすることが可能なため、さらに効果の高いレッスンを受講する事が可能です。

ただ講師は長期休暇を取ったり突然退職してしまう事もあるので、新しく講師を開拓することも継続し、お気に入りが6~8人いる状態を続けましょう。

Bizmates(ビズメイツ)で自分に適した講師の選び方の記事も参考にどうぞ。

 

Bizmates(ビズメイツ)を三ヵ月利用した感想

Bizmates(ビズメイツ)を3か月利用して感じた感想を良い点、悪い点ともに、以下にご説明します。

Bizmates(ビズメイツ)が悪いと感じた2点

まずは、悪い点からご紹介します。

 

Bizmatesの悪い点①:料金が高め

Bizmates(ビズメイツ)は一日1レッスンで月額料金が13,200円(税込)と、他社と比較して高めの設定。

ただ、それだけの値段に見合う高品質なサービスを提供していると断言できます!

Bizmates(ビズメイツ)は初月半額キャンペーンを頻繁に開催しているので、そのタイミングで入会すれば他社と比べても数百円の違いで初月は受講できますよ。

まずは、一ヵ月試して品定めするのもいいアイデアかもしれませんね。

 

Bizmatesの悪い点②:プランのレッスン数しか同時予約ができない

Bizmates(ビズメイツ)で毎日1レッスンプランの場合に予約できるコマは1コマのみ。

毎日2レッスンの場合、同時に予約できるレッスン数は2コマまで。

レッスンを終了したら次のレッスンが予約できるシステムなので、毎日予約を入れる作業が少々億劫に感じたことも。

ただレッスン5分前まで予約が可能でなので、逆に臨機応変に、時間が突然できた時にレッスンを受けられるのは便利でした。

30分前までキャンセルもOKですよ。

 

Bizmates(ビズメイツ)が良いと感じた5点

次に、Bizmates(ビズメイツ)の良いと感じた点をご紹介。

これだけ良い所があったら、正直悪い点は目をつむってもいいかなと個人的には思っています。

 

Bizmatesの良い点①:講師の質が高い!

とにかく、Bizmates(ビズメイツ)の講師は質が良く安定しています。

無料体験時に講師にアドバイスされた通り、多くの講師からレッスンを受けてきましたが、ほとんどの講師は、さすが1%の難関を突破した講師陣だけある!と納得するレベルです。

英語講師歴も長い講師も沢山所属しており、的確なミスの指摘や、チャットボックスを駆使できる指導力の高い講師達ばかりでした。

フィリピン訛りが少し気になる講師もいましたが、予約時にプロフィールの音声を確認する事でそのような講師を予約候補から除外することも可能なので、特に問題には感じませんでした。

 

Bizmatesの良い点②:講師はビジネス経験ありのエリートが粒ぞろい

Bizmates(ビズメイツ)の必須採用条件は、ビジネス経験のある事。

中には、かなりの高学歴の人材やMBA保持者、弁護士、起業家、研究者などエリートな講師陣達!

他社では、ビジネス経験のないアルバイトの大学生がビジネス英語を教えたりしている事すら珍しくないのが、オンライン英会話業界の事情です。

その点、Bizmates(ビズメイツ)は確かな人材から、安心してビジネス英語を学んでいく事が可能です。

教えるレッスン内容も、他社の様にただ単にテキストに沿ってレッスンを進めるだけではなく、ビジネス経験があるからこそ生きたビジネス・シチュエーションでの知識も講師は提供できます。

 

Bizmatesの良い点③:教材が実践的でダイレクトに仕事で活躍!

上記の動画でBizmates(ビズメイツ)のプログラムやゴールを、創設者の伊藤日加氏が、英語でですが、分かりやすく紹介しています。

Bizmates(ビズメイツ)のプログラムは動画でも説明されていた通り、他社のようにビジネス英語の語彙や表現を学んでいくだけではありません。

ビジネスで成果をあげる為に、ビジネスパートナーと信頼関係を築く為の英語力やコミュニケーションスキルを身に着けて行く事がBizmates(ビズメイツ)の極意にです。

そして、教材は段階的・体系的にビジネスのシチュエーションに沿って、適切かつ効果的な表現を学んでいく事ようにデザインされています。

講師
My name is Taro. I am a businessman. I live in Tokyo. 

上記の中学英語レベルから徐々に内容とレベルが上がって行くカリキュラムで、初心者でも安心してチャレンジできます。

さらに、国際ビジネス上必須な、以下のような特定スキルにフォーカスして学習していく「Other Program」は実用性があり、すぐに活用できる内容です!

  • Small Talk
  • Email ライティング
  • 海外出張
  • 電話会議
  • プレゼンテーション
  • ミーテイング
  • 異文化対応
  • 面接対策
  • ネゴシエーション

外国人でも盛り上がれるSmall Talkのトピックや、日本人が疎い異文化の対応まで学べるのは嬉しいですね!

Bizmates(ビズメイツ)の教材には、文法や発音をカバーする内容はありませんが、実際のレッスンの中での講師からの指導で強化されていきます。

折角ビジネス英語を身に着けるプログラムに高めの料金を払っているのに、基本的な文法などを学ぶ事に時間を割いていたら、払っている料金が勿体ないとです!

文法は、市販のテキストで勉強しBizmates(ビズメイツ)はあくまで、アウトプットと練習の場として活用した方が効率的かつコスパよくビジネス英語を強化していけます。

発音は、実際グローバルなビジネスの世界では多くの多国籍の人とコミュニケーションを取ることになりますが、日本人よりもアクセントの強い外国人は沢山います。

ビジネスで成功する為の英語のコミュニケーションにおいて、プライオリティを置くポイントは、発音ではありません!

 

Bizmatesの良い点④:生徒の個々のニーズをサポートする「Assist Lesson」

Bizmates(ビズメイツ)は、英文メールや資料の添削、プレゼンの練習など生徒の仕事をダイレクトにアシストするサービスは他社の多くは提供していません!

大きなプレゼンや、いざという面接の予行練習、重要な資料やメールの添削をしてくれるサービスは、とても重宝します。

私も、今回の就活では大分お世話になりました!

 

Bizmatesの良い点⑤:講師と教材が同時表示可能な「My Stage」登場

Bizmates(ビズメイツ)は、長い間Skypeでのレッスン受講しか提供していませんでしたが、最近になって、独自のレッスン通信ツール「My Stage」が開発されました。

「My Stage」は、講師と教材の同時表示が可能な上に、レッスンの録画も可能!

レッスン中も利便性が良くなった上に、チャット履歴もきちんと残るので復習にも便利です。

 

教材も講師の質も超高品質! /

 

Bizmates(ビズメイツ)効果についてのまとめ

以下が三ヵ月、Bizmates(ビズメイツ)を受講したて私が感じた効果です。

  • 転職成功!
  • ビジネスに適した英語の語彙や表現を操れるように
  • グローバルなビジネスの世界で通用する姿勢やコミュニケーションスキルが身に付いた
  • ビジネス経験豊富な質の良い講師の的確な指導で、専門用語などの知識も増えた
  • 英語での面接や会議でも、率先して意見を言えるようになった

どれだけ効果が出るかは人それぞれの自習時間などでも差が出ますが、私はそこまでガツガツ自習をしなくても、上記のような成果を感じることができました。

その理由は、Bizmates(ビズメイツ)の講師の質の良さ、日本人の苦手分野を知り尽くした上で体系的にビジネス英語を身に着けていける高品質のカリキュラムにあると思います。

あなたも、Bizmates(ビズメイツ)を1日1レッスン受講するだけでも、一定の上達を感じられるはず!

まずは、1回の無料体験にチャレンジしてBizmates(ビズメイツ)の良さを確かめてみて下さいね!

 

ビズメイツの効果を知りたいなら、1回無料の高品質レッスンを体験! /

今なら1日25分プランが初月半額で6,600円(税込み)に!

-オンライン英会話, 英語学習

© 2021 Allied Bright Living Powered by AFFINGER5