英語マメ知識

【Go down the rabbit hole】の意味や使い方を例文つきで解説 !

rabbit hole

この記事では英語のイデイオム「Go down the rabbit hole」の意味や使い方を例文つきで詳しく解説します。

このイディオムの由来についても、説明しているので是非参考にしてみて下さい!

単語やイディオムの由来を知っているだけで、各段と知識として覚えやすいですよ♪

 

【Go down the rabbit hole】の日本語の意味は?例文と一緒に解説!

日本語の意味

  • 底なし沼にハマる
  • 複雑で難しいシチュエーションから抜け出せない状態
  • 非日常を体験をする

一般にネイティブの感覚で、Go down the rabbit holeを日本的に描写すると上記3点がしっくりきます。

この「Go down the rabbit hole」状況のイメージをパッと言葉で表せるなら、それは相当”出来る”学習者、つまり英語上級者でしょう!

それでは、以下にそれぞれの意味を詳しく解説していきますね♪

 

 

【Go down the rabbit hole】の意味①:底なし沼にハマる

沼にハマる

今世間では「沼る」という言葉が流行ってますね!

この表現は、恋愛において’相手にのめり込む’状態を指します。

’ベタ惚れ’等もパラフレーズ(言い換え)です。

さて、「Go down the rabbit hole」では、上記の「沼る」や「べた惚れ」よりも、もう少しシリアスで暗いイメージの際に用います。

例文

She went down the rabbit hole of falling in love with a married man.

彼女は、既婚者に恋をしてしまい不倫の沼にハマってしまったよ。

不倫をする事は、誰でも良くない事とは分かっているにも関わらず、どんどん事態が進展し「不倫」という底なし沼から抜けられなくなったイメージですね。

色々な意見と英語学習ブログ等もある様ですが、もし恋に落ちた男性も自分も健やかな恋愛を楽しみ、毎日がムチャ幸せ! 彼のことばかり想って過ごしてる!的であれば「Go down the rabbit hole」にはなりえません。

うさぎの穴って深くて暗いので…(入ったことありませんが)。。

 

【Go down the rabbit hole】の意味②:複雑で難しいシチュエーションから抜け出せない状態

trap

この「Go down the rabbit hole」の複雑で難しいシチュエーションから抜け出せない状態は、意味①の「底なし沼にハマる」、「沼る」のバリエーションです。

例文

My laptop was having problems, so I began researching online how to fix it. I ended up going down a rabbit hole in the process, wasting hours…

私のノートパソコンが調子が悪かったので、ネットで直し方を調べ始めたらハマってしまって何時間も無駄にしてしまったよ。

上記の例文も、やはりイメージとしては闇に深い入りしてく感じですね。

例文

My boyfriend ditched me last week on a date night, I was so embarrassed because people could look at us..Since then I’ve gone down a rabbit hole, thinking what if I had not gone on the date night with him..

先週のデートで彼氏に振られちゃったの! 周りの人たちがそんな状況を見る事ができたから、恥ずかしい事この上なかったわ!

それ以来、あの日彼とデートにいかなかったらどうなっていたんだろうって、考えるのを止められないの…

上記例文のように、頭の中でグルグルぐるぐる同じこと繰り返して状況を抜け出せないシチュエーションにも使ってオーケーです。

 

【Go down the rabbit hole】の意味③:「非日常を体験をする 」は不思議の国のアリスに由来!

不思議の国のアリス

実は、「Go down the rabbit hole」のフレーズは19世紀の『不思議の国のアリス』(原題アリス・イン・ワンダーランド)という小説に由来すると言われています。

『不思議の国のアリス』の小説がルイス・キャロルによって書かれ1865年に出版され、その内容はまさしくアリス&読者が「非日常を体験をする」物語り!

皆さんも1度は読んだり聞いたりした事があるのでは?

例文

I’ve wanted to play a musical instrument for years now, but I never followed through on it. However, I plan to go down the rabbit hole of music starting next week.

楽器を長年弾いてみたいと思っていたんだが、実際に行動に移したことはなかったんだ。でも、来週から「音楽」という世界へ飛び込んでみる事にしたよ。

例文

As I was looking up recipes online, I saw a link for the top 10 weirdest foods.
Since then, I’ve gone down a rabbit hole because I’m researching all sorts of foods that I’ve never even heard of before.

レシピをネットで探していたら「変な食べ物No.10」というリンクを見つけたの!それ以来聞いたこともない食べ物についてのリサーチが止められないんだ!

上記二つの例文は、これといって暗闇に迷い込む犠牲者的なニュアンスはありませんね。

このように、むしろ「好奇心から初めての世界に飛び込んでみた!」的なポジティブな音感でも利用可能です。

 

Go down the rabbit hole」を使ったスラングの意味もチェックしよう!

サイケデリック

Initially meant ‘Entering a strange and absurd alternate universe, which many believe was supposed to represent a ‘Psychedelic experience’.

『奇妙で不条理な異世界に入ることを意味します。察するに’サイケデリックな体験’を表す言い回し』

ある英語の解説で上記のように説明されています。

つまり基本的には奇妙で不条理と云う点でこれまでの記事の解説通りに解釈できますが、上記のような意味も含まれることからスラングでは麻薬を使用する事・あるいは使用してハイになる事を「Go down the rabbit hole」というスラングで表現される事があります。

例文

Jake went down the rabbit hole of taking drugs and dropped out of his uni.

ジェイクは麻薬にハマってしまって、大学をドロップアウトしたよ

 

ハリウッドスターの名言やドラマで使われた「Go down the rabbit hole」をご紹介!

次に、「Go down the rabbit hole」を使用したハリウッドスターの名言やドラマのセリフを以下にご紹介しますね!

イーサン・ホークは「I like going down the rabbit hole」と明言!

Oh, I like going down the rabbit hole. You know, that’s kind of my job. When you play Macbeth, you gotta dive down that one. The trick is figuring out how to do it with love and a sense of humor so you can pop back out again. But, kind of the actor’s job is to go down the rabbit hole.

「アァ、非日常にぐるぐるしに行くには大好きだよ、それって僕の仕事みたいなものだからね。
マクベス(byシェイクスピア)を演じるなんて時にはそれに飛び込まなくちゃね。そんなグルグルの状態にどうやって愛情とユーモア感覚を忘れず没頭するかが鍵だね、そうすればまたヒョイっと現実に戻って来れるからね。
そうは云ってもウサギの穴でグルグル状態っていうの, ある意味 俳優の仕事/サガだね」

Ethan Hawke

ハリウッドスターのイーサン・ホークは役作りに入っていく事を、「Go down the rabbit hole」で表していますね!

 

ゴシップガール シーズン2:「 Go down the rabbit hole or go out the door.」

Dan: All right. Pass me the shots.
分かったよ。 ショットをくれ。

Chuck: The liquor’s just a chaser.
酒はただのチェイサーだ。

Dan: What is that?
それは何?

Chuck: Does it matter? Go down the rabbit hole or go out of the door.
何だろうが関係ないだろ? これで飛ばないんだったら、あのドアから出ていけ

-Gossip girl

上記は、「ゴシップガール」シーズン2の第二話に登場していたセリフです。

麻薬でハイになる事を表現する為に「Go down the rabbit hole」が使用されていますね!

 

【コブラ会】:Ended up going down this whole 80's rock rabbit hole.

Miguel: I went online and ended up going down this whole '80s rock rabbit hole.

ネットを見始めたら、80年代ロックの沼にハマってしまったよ!

-Cobra Kai

この使い方は、何にでも応用できます。

例えば、家に帰るとすぐケータイ、インスタ&Twitter「気が付くともう2時間も経過してて」という日ありませんか?

そんなときは、「Go down a rabbit hole of Social media」と表現できますよ!

 

【Go down the rabbit hole】の意味や使い方のまとめ

このイディオムは実際19世紀にルイス・キャロルによって紹介され、さらにインターネット社会で目にする回数、使用する回数が増えた、イコール大衆化したと云われています。

「Go down a rabbit hole」のコアイメージは、複雑・困難な状況からなかなか抜け出せない状況や、何かにハマってしまい時間を無駄にするとなりますが、以下のように様々な使い方ができます。

変な上司を相手に沼っている時、不条理な状況から抜け出せない時:I’ve gone down the rabbit hole.

友人との仲違い・夫婦喧嘩・教授との考えの違い等、ちょっとした行き違いで、普段の会話ができなくなっている状態の時には「It has gone down a rabbit hole of the war」と表現できます。

是非 オンライン英会話や、外国人のお友達との会話で使用してみましょう。

-英語マメ知識

© 2022 Allied Bright Living Powered by AFFINGER5