英語学習

スタディサプリTOEICの勉強法ガイド完全版!レベル別の使い方や進め方などを徹底解説!

スタディサプリTOEIC 勉強法
この記事では、英語の完全初級者からTOEICスコア600点未満の初級者、さらには600点以上の中級者まで、スタディサプリTOEICの効果的な勉強法や進め方を徹底解説していきます。

私はスタディサプリTOEIC利用開始時はスコアが475点の初級者でしたが、この記事で紹介するスタディサプリTOEICを利用した学習方法で10ヶ月でスコアが680点まで上げる事ができ、大変満足しています

スタディサプリTOEICの詳しい勉強法や進め方を知りたい人は、是非、この記事を読み進めて下さいね。

さらに、スタディサプリTOEICはベーシックプランは最大2976円・パーソナルコーチプランは最大9000円もお得になる「春の学習応援キャンペーン」を開催中♪

ただし、「春の学習応援キャンペーン」は5月23日で終了してしまうので、まずは以下のボタンから7日間受講可能な無料体験を試し、自分に合っているか早めに判断する事をおすすめします。

 

7日間無料で試せる!

 

スタディサプリTOEICで学習を始める前に抑えておきたい事3つ!

学習前に抑える事

  • まずは現状のスコアを把握する!
  • 目標スコアを基に毎日の勉強時間をスタディサプリTOEICに設定しよう
  • パーフェクト講義の「はじめに」でTOEICの概要と学習方法を理解!

TOEICは問題出題傾向や、時間配分をマスターするなどの対策を取る事がスコアアップに直結しています

この為「TOEIC?、何それ」という状態で試験を受けてしまうと、ただ単に英語学習に励んでもスコアは伸びません!

スタディサプリTOEICでいきなり勉強を始める前に、上記3つを抑えていくようにしましょう。

これらの3つのポイントをそれぞれ以下に詳しく解説していくので、よく理解してからスタディサプリTOEICの学習を開始するようにして下さいね!

 

スタディサプリTOEIC利用前に抑えるポイント①:現在のTOEICスコアを把握する!

TOEICスコア重点的に学習すべき箇所
400点前後単語学習
500点前後リーディングスキルの強化
600点前後パート別学習+シャドーイング

上記の表を見ていただければお解りの通り、現状のTOEICスコアによって重点的に学習すべき箇所が異なるんです!

このため、自分のTOEICスコアを知らずにスタディサプリTOEICで闇雲に学習しても、最大限の成果は得られません。

目指すスコアを明確にする事で勉強へのモチベーションを上げる事が可能なばかりでなく、現状のスコアを知っている事で弱点も把握する事ができ、最短でスキルアップする事が可能です

自分に最適なスタディサプリTOEICの勉強法や進め方を理解するため、TOEICをまだ受験した事のない方は是非受験してみましょう!

TOEIC試験は日本各地で月に1回開催されていますが、近年はコロナの関係で抽選方式になっている場合もあります。

TOEIC受験の抽選に外れてしまった場合や、料金を払いたくない場合は、無料で利用できるアルクのTOEICミニ模試で実力を把握する事をおすすめします。

 

スタディサプリTOEIC利用前に抑えるポイント②:目標スコアを基に毎日の勉強時間をアプリに設定!

スタディサプリTOEIC 目標設定
スタディサプリTOEICの魅力の1つでもある勉強管理機能は、自分に適した勉強法や勉強時間をセットしてくれ、TOEIC対策の強い味方となってくれます。

まず、TOEIC受験やアルクのTOEICミニ模試で自分のスコアを割り出したら、目標スコアを達成する為に必要な学習時間を割り出してみましょう。

毎日1時間の学習を続けると2ヶ月で100点アップ、毎日2時間の勉強を2ヶ月すると200点アップが目安となります。

1週間の目標学習時間は自由に変更する事ができ、最大約100時間まで設定する事が可能です。

スタディサプリTOEICは上記の写真の様に、グラフで目標や学習時間を可視化してくれるので、モチベーションが上がりTOEIC学習への意欲を高めてくれます

一度目標の勉強時間を設定しても後で簡単に変更することができるので、自分のライフスタイルと相談しながら微調整していきましょう。

 

スタディサプリTOEIC利用前に抑えるポイント③:パーフェクト講義の動画でTOEICの概要と学習方法を理解!

スタディサプリTOEICのパーフェクト講義「はじめに」のガイダンス動画1つ目では、受験時の時間配分の仕方から出題傾向までTOEICについて解説されています。

TOEICに出題される単語やリスニングのシチュエーションは毎回似ており、これらの出題傾向を理解するだけで点数をアップさせることができますよ

パーフェクト講義「はじめに」のガイダンス動画を視聴する事で、アプリの活用方法や講義の目的を理解することができ学習の速さをスピードアップする事ができます。

さらには、講義の意味をしっかりと理解し納得した状態で勉強をする事で、自分の苦手なパートや英語の実力を把握する事ができる為、重点的に強化しなければいけない箇所を分析する事も可能としてくれます。

スタディサプリTOEIC対策を購入したら、アプリで学習をすぐ始めたくなる気持ちは分かりますが、まずはパーフェクト講義「はじめに」の動画をしっかり視聴し、TOEICという試験の理解を深めるようにしましょう。

 

スタディサプリTOEICの使い方をスコア600点未満・以上に分けて解説

レベル別学習開始スケジュール

  • 英語の超初級者は「基礎講座」+「TEPPAN英単語」から開始
  • 600点未満の初心者は「パーフェクト講義英文法編」+「TEPPAN英単語」から開始
  • 600点以上の中級者は 「パーフェクト講義」+「TEPPAN英単語」から開始

スタディサプリTOEIC対策は、TOEICスコアが600点未満の方を初心者・600点以上の方を中級者と定義し、それぞれ異なる推奨学習スケジュールを提案しています。

初心者は英語の基礎がないため、突然TOEICの演習問題に挑戦しても問題理解すること自体に余計な時間が取られてしまいます。

この為、初心者はまずは文法を理解し、基礎的な英単語を身に着けていく事が最優先となるんです。

その反面、ある程度の基礎ができている中級者は、試験の各パートの対策を身に着けながら実践問題でTOEIC本番への実力を培っていく事が、スコアアップの鍵となります。

スタディサプリTOEICが推奨する学習スケジュールを、以下に初級者・中級者と分け分かりやすく表にまとめたので、ご自身のレベルに適した箇所を確認してみて下さい。

 

スコアが600点未満の初心者に推奨されているスタディサプリTOEICの使い方

TOEIC600点以下・初心者向けの学習順序

1週間~2週目3週目~4週目5週目以降

← TEPPAN英単語 →

パーフェクト講義英文法編

(超初心者は基礎講座から)

パーフェクト講義実践問題集

上記の表が、TOEICスコア600点未満の初心者に推奨されている学習スケジュールです。

学習1週~2週目にかけてはTEPPAN英単語で単語力を鍛えながら、同時進行でパーフェクト講義・英文法編で文法の知識を身に着けていきます。

中学レベルの英文法もすっかり忘れてしまった、超初心者はパーフェクト講義の英文法編を始める前に、基礎講座の基礎的文法を学ぶようにしましょう

3週目から4週目は英単語の学習を続けながら、パーフェクト講義へと移行していきます。

5週目からはTEPPAN英単語で語彙の強化を続けながら、実践問題集をどんどん解いていき、実際に試験へと向け実力をつけていきます。

 

スコアが600点以上の中級者に推奨されているスタディサプリTOEICの使い方

TOEIC600点以上・中級者向けの学習方法

1週間~2週目3週目~4週目5週目移行

← TEPPAN英単語 →

パーフェクト講義← 実践問題集 →

TOEICスコアが600点以上ある中級者はある程度の英文法が身についているので、TEPPAN英単語で語彙を身に着けながらパーフェクト講義を開始します。

もし、英文法に自信のない人は、パーフェクト講義・英文法編で知識をリフレッシュしても良いでしょう

パーフェクト講義で各パートの対策を行った後は、実践問題集をどんどん時、実力を身に着けていきましょう!

以下に、それぞれのステップを詳しく解説していきますね!

 

スタディサプリTOEICの進め方と学習内容を初心者レベルから時系列にご紹介

レベル勉強を始める箇所
超初級者TEPPAN英単語+基礎講座
TOEIC600点未満の初心者TEPPAN英単語+パーフェクト講義・英文法編
TOEIC600点以上の中級者TEPPAN英単語+パーフェクト講義

ここからはスタディサプリTOEICの進め方と学習内容を、初心者からレベルアップしていく時系列別にご紹介していきます。

上記表の、ご自身のレベルの箇所をリンクをクリックすれば、該当箇所にジャンプしますよ!

上から順に読んでいただいてもOKですし、ご自身に当てはまる箇所から読みたい人はリンクをクリックして下さい。

それでは、以下にスタディサプリTOEICの進め方や勉強法、学習内容をステップごとに詳しくご紹介していきますね。

 

超初級者はココから:TEPPAN英単語+基礎講座で英語の基礎を抑えよう!

スタデイサプリTOEIC 基礎講座

学生時代以来、英語学習に取り組んだことのない超初心者は、基礎講座で基本的な英文法と単語を身に着けていきましょう。

英語超初心者は、英語の基礎的な土台が身についていないため、いくら難解な内容を学習しても効果的に自分の能力として身についていきません。

この為、英文法の基礎を1から学習できる「基礎講座」で文法の理解を深めていく事が超初心者には重要です。

基礎講座コンテンツ

  • 基礎文法
  • 基礎単語
  • 基礎リスニング

スタディサプリTOEICの基礎講座は上記3つのコンテンツで構成されており、超初心者に必要な英語の土台をバランス良く身に着けていく事ができます。

英文法は、全てが網羅されている訳ではありませんが、中学~高校レベルでTOEIC攻略に必要な重要な文法にフォーカスし解説

イラストをふんだんに使用しているので、英文法が苦手な人でも難しい!と感じさせません。

中学・高校中級レベルに相当するTOEICスコア400点を目指すには、約3000語程度の単語力が必要になると言われています。

スタディサプリTOEICの基礎講座では、基本的な英単語を1,000以上を学ぶことができるので、ボキャブラリーの土台作りにしっかり取り組む事が可能です。

TEPPAN英単語はTOEICの目標点数に合わせた単語を学習していく事が可能ですが、難しいと感じる場合は、まず「基礎講座」の英単語を学んでいきましょう

そして、基礎リスニングでは、単語と単語がつながるパターンを理解し、文脈を聞き取るコツを習得する事も身に着けていきます。

 

TOEIC600点未満はココから:TEPPAN英単語+パーフェクト講義英文法で中学英語をマスター!

スタディサプリTOEIC 勉強法
TOEICスコア600点未満の初心者の方は、学習開始1週目~2週目にかけ「TEPPAN英単語」で語彙の強化を図りつつ、同時進行で「パーフェクト講義英文法編」に取り組んでいきます。

「TEPPAN英単語」は、学習開始時点から他のコンテンツと同時に平行して学習に利用し、常に英単語の強化を図っていきます

「パーフェクト講義英文法」では、TOEIC満点を幾度も取っているカリスマ講師・関先生が1本5分間の動画で英文法のホントを分かりやすく説明してくれます。

上記のンプル動画を見ていただければお解りいただけますが、関先生の英文法・動画講義では、中学や高校生の時に教えられた分かるようでわからない英文法のルールではなく、あ、そうだったんだ!と納得のできる解説ばかり!

回数を重ねて解説動画を見るうちに、英文法の理解が深まっていく事に気づきますよ。

 

TOEIC600点以上はココから:単語学習を継続+パーフェクト講義で各パートの対策を!

スタディサプリTOEIC 勉強法
TOEICに必要とされる単語数は約4,000語と言われています。

初級者が学習を続けこのステージに到達した人も、TOEICスコア600点以上でこのステージから学習を開始をする人も、毎日「TEPPAN英単語」で単語を頭に叩き込む必要があります。

「TEPPAN英単語」で効果的に学習する方法は後ほど詳しく解説しますが、TOEICスコア600点以上の中級者レベルとなれば、1日200語〜300語は覚える努力をしていきたい所

「パーフェクト講義」では、関先生がPart1〜7の問題を解くコツの講義を随所で解説しているので、各パートごとに対策を打つことが可能です。

関先生の解説動画でパートごとの問題の傾向や特徴を、効果的な勉強方法を理解する事がTOEIC対策をしていく上で、非常に大切です

「パーフェクト講義」には全部で150のレッスンがあり、流れとして「問題→関先生解説→問題演習」というサイクルで進んでいきます。

問題を解くごとに解説動画を確認し、しっかり理解してから問題演習に進むようにしましょう。

「パーフェクト講義」の詳しい内容や、勉強法は後程詳しく解説しますね!

 

上級者はココから:単語学習を続けながら実践問題集でTOEICの試験に慣れよう!

ステップ4
単語学習や文法の勉強を行い基礎を身につけたら、TOEICの実践問題を出来るだけ多く解き、試験への実力を身に着けていく事です。

TOEICの演習問題を数多く解き慣れることで、TOEICを攻略する為の時間配分ができるようになり、スコアアップへとつながります。

TOEICは簡単な問題から長文読解まで幅広く出題され、2時間の間で200問を解かなかればいけなので時間との勝負になります。

実践問題を数多く解く事で自分の弱点を見極める事ができるので、受験時に苦手な問題に時間をかけずに、どんどん先へと進めて行く事ができるようになります

試験前半の苦手な問題に無駄な時間をかけてしまい、後半部分の解ける問題が時間切れで解答出来なかったなんて事になったら、もったいないですからね!

 

スタディサプリTOEIC・7つのコンテンツ内容や効果的な勉強法を解説!

①:基礎講座TOEICの基礎を学べる超初級者向け講座
②:TEPPAN英単語TOEICの頻出英単語を効率よく学ぶことができる機能
③:パーフェクト講義 英文法高校までに習う英文法をTOEICに出題される内容を中心に学習
④:パーフェクト講義TOEICパート1~7まで関先生の講義で対策
⑤:実践問題集公式の模試問題集と関先生による解説
⑥:実践問題集NEXTより本格的で本番に沿った模試
⑦:1分クイズスキマ時間にゲーム感覚で学べるツール

上記がスタディサプリTOEIC対策を構成している7つのコンテンツです。

それぞれのコンテンツを効果的に使う勉強法やコツを以下にご紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

 

スタディサプリTOEICのコンテンツ①:「基礎講座」で英語基礎を効率的に習得する勉強法

スタディサプリTOEIC基礎講座

「基礎講座」は、英文法や英単語の基礎から学べる講座です。

文法を忘れた人や自信がない人は、特にこの講座を集中的に学習しましょう。

否定疑問文や付加疑問文など、TOEICに出題されやすい文法を中心に理解を深める事ができるコンテンツです。

「基礎講座」の効果的な勉強法は、文法ごとにノートなどにまとめる事。

自分でノートなどにまとめる事により、学んだ事が定着しやすくなり、復習もはかどるようになります

TOEIC教材で勉強した際、どの文法で間違ったのか把握し、自分の弱点を克服するようにしましょう!

 

スタディサプリTOEICコンテンツ②:「TEPPAN英単語」で効率よく単語を覚える勉強法

スタデイサプリィTOEIC TEPPAN英単語

 

「TEPPAN英単語」は600点・730点・860点・990点と、目指すスコアに合わせ覚えるべき単語を学んでいける仕組みになっています。

全ての単語を一気に覚えられないため、目標別に目指すべき単語を勉強しましょう。

関先生によれば1ヶ月に6回以上同じ単語に触れる事で、覚える事ができるとの事

「TEPPAN英単語」で1日1セットの100単語を勉強し、まずは学習した100単語を6日間続けて学習するようにしましょう。

毎日どんどん先に進みたい気持ちも分かりますが、上記の方法で勉強をすると効率よく単語を覚えていく事ができますよ!

600点を目指している人は2,000語を完璧にし、自信を持って10秒以内に全て答えられるようにしましょう。

1ヶ月で同じ単語を6回学習し、ゲーム感覚で「TEPPAN英単語」を継続することで、2,000単語を無理なく身につける事が可能ですよ!

TEPPAN英単語を使っても覚えられない人や、間違う単語が多い人はGoodnotesのフラッシュカード機能を併用して学習する事もおすすめです。

選択肢ではなく、オリジナルのフラッシュカードを作成できるので自分なりの学習が行えますよ!

 

スタディサプリTOEICコンテンツ③:「パーフェクト講義英文法」の内容と勉強法をご紹介

スタディサプリTOEIC パーフェクト講義英文法

「パーフェクト講義英文法」はTOEICに出題される傾向のある文法を中心に学んでいく事ができる、英文法に特化したコンテンツです。

このコンテンツの進め方は、「問題」➤「解説動画」➤「問題演習」という流れで構成されています。

関先生による解説動画が非常に分かりやすく、今まできちんと理解できていなかった文法も理解度が深まるので、必ず視聴し内容を理解してから「問題演習」へと進むようにしましょう

「パーフェクト講義英文法」で学ぶ文法は以下の内容です。

時制仮定法
助動詞不定詞
動名詞分詞
受動態関係詞
比較冠詞・名詞
名詞代名詞
形容詞副詞・語法
前置詞接続詞
文型・語法

自分が苦手とする文法を重点的に取り組むのも、おすすめの勉強法です。

確認テストもコンテンツに含まれているので、すでに理解ができていると感じる文法は確認テストでチェックをし、合格できたならパスしても良いでしょう。

 

スタディサプリTOEICコンテンツ④:「パーフェクト講義」でリスニング強化+各パートの対策を!

パート1写真描写・短文リスニング問題
パート2会話リスニング
パート3長文会話リスニング
パート4長文会話リスニング
パート5短文穴埋め問題
パート6長文穴埋め問題
パート7長文問題

スタディサプリTOEIC「パーフェクト講義」では、上記の表でまとめたTOEICの7つのパート全ての勉強法が詰まった、スキルアップ講座です。

関先生による動画講座も用意されているので、しっかりと視聴し、パートごとの特徴と勉強方法をきちんと理解しておく事が大切です。

関先生の「この単語やフレーズは聞き取れない」という解説が、非常に分かりやすくオススメの講義!

さらに、「ディクテーション」や「シャドーイング」「スピーキング」をする事で学習効果がアップしますよ。

スタディサプリTOEIC「パーフェクト講義」は出題傾向に沿った演習のため実践的な学びができ、問題の展開が読めるようになります。

「これは引っ掛けだ」「疑問詞に注意しよう」など対策を講じられるようになり、解答を導く時間が早くなっていきますよ!

それでは、以下にそれぞれのパートの効果的な勉強をご紹介していきますね。

 

パーフェクト講義・パート1では出題の傾向を掴もう!

スタディサプリTOEIC パーフェクト講義

TOEICのパート1は、表示されている写真に関して説明している正しいナレーションを、選択肢の中から選ぶ形式です。

このパートの出題の傾向を掴む事で、効率的な対策をしていく事が可能です。

ビジネスシーンなどが頻繁に出題される傾向があり、シチュエーションは毎回似ているのでコツを掴めば満点を取れるパートですよ

そして、関先生の講義をマスターする事で、次第に問題の意図がわかるようになってきます。

リスニング力がなくても答えることができるようになるので、満点を目指しましょう!

その為には、文法や高頻出単語などを把握しておく事が重要です。

そして、聞き取った英語の音声をディクテーションする事も大切です。

聞き取れていなかった場合は、何回も聞こえるまで繰り返しましょう!

 

パーフェクト講義・パート2では疑問詞を完全マスターしよう!

スタディサプリTOEIC パーフェクト講義 パート2

TOEICのパート2の25問の応答問題では、質問に対して3つの回答の選択肢が放送されるので、正しい回答を選びます。

パート2のリスニングでは登場人物が2人いるので引っ掛け問題が中心に出題され、日常的な英会話問題なので疑問詞がよく使われます

このため、疑問詞さえ聞き取ることができれば、正解率が高くなります。

関先生も疑問詞さえ理解すれば簡単で点の取りやすいパートと言っていますよ

人によって若干の英語のアクセントの癖があるので、数をこなしてたくさんの人の英語を聞きましょう。

パート2は、質問も選択肢も問題用紙には記載されていないので、流される音声の全てを聞き取れているかが命運を分けます!

このパートでも積極的にディクテーションに取り組み、言葉の1つ1つを聞き分ける事ができるようにしておきたい物です。

 

パーフェクト講義・パート3ではシーンを想像する訓練で問題が解きやすくなる!

スタディサプリTOEIC パーフェクト講義 パート3

TOEICのパート3は、難問出題率が高いパートで長文リスニングのため、苦手意識を持っている人が多い箇所です。

しかし、TOEICのパート3は引っ掛け問題が多かったり発音が似ている単語を使っているだけなどと、一定のパターンが繰り返される事が多いんです!

この為、パーフェクト講義でこれらを学んでおけば、選択肢を絞ることができ正解率がアップしますよ。

問題の傾向とシーンを想像する訓練をするように心がけましょう!

 

パーフェクト講義・パート4はシャドーイングで英語耳を形成しよう!

スタディサプリTOEIC 勉強法 パート4

パーフェクト講義・パート4では、ツアーガイドやラジオニュースなど一人が話しているため、スピードが速く聞き逃しが多くなります。

そして、話すスピードが速く、考えこんでいると問題の意図を把握できなくなってしまいます。

このパートは1語でも聞き逃すと致命的となり、聞こえなかったという焦りからどんどん集中力が失われて行ってしまいます!

子音が欠落している場合や発音されていない場合もあるので、関先生の「この単語やフレーズは聞き取れない」という解説動画を参考に、ネイティブの話し方に耳を慣らすように心がけましょう

パート4ではシャドーイングを積極的に行い英語耳を養う事と、ネイティブの発音に慣れる事が重要です。

ストーリーを自分の中に落とし込み、役柄になりきってシャドーイングをする事でインプットした内容が効果的に定着します。

 

パーフェクト講義・パート5は関先生の講義で対策し点数を稼ごう!

スタディサプリTOEIC 勉強法 パート5

パート5では品詞を問われる文法問題なので、関先生の講義で対策を打つことが可能です。

出題範囲も限られているため、点数取りやすいパートです

文法形式を覚えるようにする為、ノートなどにまとめることで頭に叩き込むことができます。

何度もパート5の問題を解くことで、展開が読めるようになります。

そして、本番ではパート5に費やすスピードが非常に重要です。

ここで時間を割いてしまうと、最後のパートまで辿りつけません!

文脈を見て、瞬時に形容詞・副詞・関係代名詞が入るのか判断できるように訓練しておきましょう

 

パーフェクト講義・パート6では時制を制覇!

スタディサプリTOEIC 勉強法パート6

パート6は長文の文法問題であり一見難しいと思いがちですが、パーフェクト講座をみっちり学習すれば対策を打つことができます!

解答への導き方やキーワード抽出も学習を続けるごとにできるようになり、短時間で答えを導けるようになります

そして、パート6では時制を問う問題が出されるので、文法問題が中心に出題されます。

毎回このパートを勉強するときに、文法の復習を心がけましょう。

私自身は、長文のパートでは解答の理由を説明できるようにしていました。

他人に説明できるくらいの解答を導けるようになれば、本番でも問題なく解答できますよ!

 

パーフェクト講義・パート7はキーワード選定能力を鍛えよう!

スタディサプリTOEIC 勉強法 パート7

初心者の人はパート7まで辿り着けない可能性もあるほど、TOEICは時間に追われます。

しかし、一番配点比率が高い箇所がパート7とになっており、この箇所の点数はTOEICスコアを大きく左右します

そして、パート7では回答していくスピードが非常に重要なので、全文を読まなくても答えを導くことができるように訓練しましょう。

全文を読まなくても質問に回答していくためには、キーワード選定能力を鍛える事が重要です。

問題文を読んで何を問われているのか瞬時に理解すると、キーワードを見つけやすくなります。

理由を聞かれているならば、関係代名詞を探すなどのテクニックも!

関先生の講義で、実戦に使えるテクニックを学習できるので、パート7の攻略法を身に着け、どんどん点数を稼げるようにしましょう。

 

スタディサプリTOEICのコンテンツ⑤:実践問題集(NEXT)で本番試験に向け実力をつけよう!

スタディサプリTOEIC 勉強法 実践問題

スタディサプリTOEICには実践問題集・実戦問題集NEXTの二つのコンテンツを合わせると、計20回分のTOEIC模試試験問題が用意されています。

実践問題を数多く解くことで、出題の傾向と出題の意図を理解できるようになり、解答のスピードが一段と速くなります。

パーフェクト講義までの内容を理解した人は、TOEIC試験まで時間がゆるす限り実践問題に取り組むようにしましょう

ただ、アプリの実践問題集は解説動画やトレーニングが問題ごとに提供されているので、本番の2時間通しで一気に問題を解くという事ができません。

2時間の集中力を持続させるという事は、それ自体が1つのスキルとなります。

TOEIC600点以上を目指す中級者の方は、印刷版のスタディサプリTOEIC実践問題集のテキストとタイマーを用意し、本番さながらに2時間で全ての問題を解くトレーニングをすれば、さらなる高得点が狙えるでしょう!

 

スタディサプリTOEICのコンテンツ⑥:「1分クイズ」であらゆるスキマ時間を活用!

スタディサプリTOEIC勉強法 1分クイズ

スタディサプリTOEICの1分クイズは隙間時間に活用するようにしましょう!

電車が来るまでの間、切符を購入する順番待ちなど非常に少ないスキマ時間でも、1分のクイズなら取り組む事が可能です。

塵は積もればで、スキマ時間を上手に活用することでTOEIC対策の勉強時間を上手に確保する事が可能です。

そして1分クイズは短時間で解答しなければいけないため、瞬時に解答を出せる良い訓練となりますよ

メインコンテンツばかりに集中して取り組みがちですが、1分クイズで上手にスキマ時間を活用しましょう。

 

スタディサプリTOEICで205点スコアをアップさせた私の勉強法とは?

スタディサプリTOEIC 私の勉強法

TOEICのスコアを10ヵ月で205点アップさせた私の勉強法は、iPadやパソコンをフル活用して学習を行った事です。

関先生の講義をスクショして自分専用のノートとしてまとめる事で、理解が深まりましたよ!

そして、各文法をノートを分けて自分なりに整理する事で復習しやすい工夫もしていました。

英単語の学習は、goodnotesアプリのフラッシュカード機能を活用し、何度も復習して頭に叩き込みました!

スタディサプリTOEICは単体で利用しても、非常に効果のあるアプリですが、やはり自分でノートにまとめる事で学んだことの定着率が確実に向上します

是非、机に向かって学習する時間も設けて下さいね!

 

TOEIC受験の攻略法3つをコッソリ伝授!

TOEIC受験攻略法

  • 2時間通しでTOEIC問題を解く経験を積む
  • 受験中にわからない箇所があったら飛ばして進む
  • 受験中に回りの受験者に気を取られない!

上記3つが、TOEIC試験の圧力に負けない方法です。

TOEIC受験当日は緊張もしますし、集中力もなくなります。

TOEICは時間との闘いなので、集中力が切れた時点で雪だるま式に回答できる質問数が減ってしまい、スコアも伸び悩んでしまいます。

以下にそれぞれ詳しく説明していきますので、是非、事前に対策をして目標スコアを目指しましょう!

 

TOEIC受験攻略法①:2時間の通しでTOEIC問題を解く経験を積む

TOEIC試験と同じ2時間で問題を解く経験を積むことで、本番の試験で最後まで集中力を保てるようになります。

人の集中力は45分〜1時間程度しか持たないと言われています。

しかし、マークシート式のTOEICテストは2時間もあります!

この為、日ごろから2時間通しでTOEICの問題に解答する事に慣れておくことが大切です。

記事の前半部分でも伝えましたが、スタディサプリTOEICのアプリは問題ごとに解説や答え合わせがあるので、2時間通しで実践問題を解く事ができません。

本気でスコアを上げたい方は、スタディサプリTOEICのテキストを別途購入し、2時間で模試試験を解く経験を積むことををおすすめします

通しで実践問題を解く事で出題問題の流れも体で覚える事ができるので、受験中も落ち着いた気分で取り組む事ができるようになります。

 

TOEIC受験攻略法②:受験中にわからない箇所があったら飛ばして進む

TOEICテストはわからない問題に時間を割いていると、長文問題まで辿りつかず本来ならば答えられていた質問の回答が出来ず、非常に勿体ない状態に!

リスニングパートは音声に合わせ試験が進行していくので、時間配分に気をつける必要はありません。

しかしTOEICのリーデイング箇所では、100問を75分でこなさなけれなならず、単純計算で1問をわずか45秒で解いていかなければなりません。

配点が高い長文で点数を確保するために、分かる問題や得意なパートから解いていく事がおすすめです。

マークシート式のTOEIC受験をしている方はテストを順番に解いていき、分からない箇所には印などをつけるなどして、全問回答し終え時間が余ったなら該当箇所に戻るようにしましょう。

TOEICの試験ではパーフェクトを目指すのではなく、以下にスピーデイーにミスを最小限に抑えながら回答していくかが非常に重要だという事を覚えておきましょう。

 

TOEIC受験攻略法③:受験中に周りの受験者に気を取られない!

実は、この受験中に周りの受験者に気を取られないという事がTOEIC受験の肝なんです!

特にリスニングのパートで、すぐに答えがわかって記入する人がいます。

自分はリスニングが終わっていないのに答えを書いている人がいると、焦りを感じたり集中力が欠けてしまいます。

入ってこなく集中力が欠けると、肝心のリスニングの内容が頭になってしまいます

周りの雰囲気にのまれず、自分のペースで問題を解いていく事に集中しましょう!

 

スタディサプリTOEICの理想的な学習時間と学習時間配分をご紹介

スタディサプリTOEICの理想的な1日の学習時間配分
TEPPAN英単語30分
講義1時間
リスニング(シャドーイング・デイクテーション含む)30分

スタディサプリTOEICのアプリに設定されているデイフォルト学習時間は1時間です。

しかし、私自身の経験上スコアを最短で最大限にアップさせる理想的な学習時間は「毎日2時間」です。

私自身は上記の表の通り、30分単語・1時間講義・30分リスニングのように組み立てていました。

私はリスニングが苦手でしたので毎日30分は特訓し、1時間の講義ではパート別の問題を繰り返して学習していました。

朝活で家を出る前や帰宅後にまとまった時間を1時間確保し、通勤中やお風呂に入っている時などのスキマ時間を活用すれば、1日で2時間勉強する事は思ったよりも容易にできますよ!

 

学習時間を確保する2つのコツとは?

学習時間確保のコツ

  • 1日のスケジュールを立てる
  • ○○をしたらスタディサプリを立ち上げるを習慣化

私自身が学習時間を捻出してきたコツが、上記2つです。

一つ目の方法は、実際に1日のスケジュールを紙に書く事です。

空き時間を可視化することで、勉強できる時間を把握できます。

スケジュールを立てる事で、スキマ時間が発生するタイミングを事前に把握し、学習に当てやすくなります

スケジュールを立てないと、思わず開いた時間を無駄に過ごしてしまいがいちなので、是非試してみて下さい。

2つ目の学習時間を捻出するコツは、強制的に日常のイベントと紐づけてTOEIC勉強を習慣づけることです。

私は晩御飯を食べたらすぐに、スタディサプリのアプリを開く習慣を実践していました。

スタディサプリTOEICはスマホ1つでいつでもどこでもTOEIC対策をする事が可能です。

目覚ましを30分早くセットし寝起きに布団でゴロゴロ勉強や、ウォータープルーフのスマホケースを用意しTEPPAN英単語の1セットが終わるまでは湯舟を出ないなどのルールを決めておく事で勉強を習慣化しやすくなりますよ!

 

スタディサプリTOEICの進め方や勉強法のよくある質問4つに回答!

良くある質問

  • リスニングとリーディングパートに取り組むべき順番はあるの?
  • テキスト購入はすべき?
  • 毎日1時間勉強しないと効果はないの?
  • 他の参考書と併用して勉強したほうがいい?

TOEICを勉強していて疑問に感じることや、勉強方法に迷うことがあると思います。

その中でも特に多い疑問について、以下に回答していきますので是非確認してみて下さい。

 

質問①:リスニングとリーディングパートに取り組むべき順番はあるの?

リーディングをはじめに取り組むことをオススメします。

その理由としてはリスニングはすぐに力がつかないため、勉強を挫折する確率が高まるからです。

継続して勉強するためにリーディングから始め、TOEIC勉強習慣がついてからリスニング勉強する方が好ましいでしょう。

 

質問②:スタディサプリTOEIC・実践問題集のテキスト購入はすべき?

スタディサプリTOEIC・実践問題集のテキストは本番の形式と同じように2時間通しで模擬試験に取り組む事が可能です。

初心者は、テキストを購入せずともアプリで十分スコアアップを図れますが、中級者以上の方で本気でスコアを伸ばしたい人は購入する事を検討してみる価値がありますよ!

 

質問③:毎日1時間勉強しないと効果はないの?

TOEICのスコアを上げるために毎日勉強することは絶対条件です。

ただし、時間は目安とした方がいいでしょう。

15分でも30分でもいいのでTOEICの勉強をすることが大切です。

仮に毎日1時間勉強したとしても確実に点数がアップするわけではありません。学習の質を意識しましょう。

 

質問④:他の参考書と併用して勉強したほうがいい?

他の参考書と併用することを否定はしませんが、あちこち手を出すのはよくありません。

1つの参考書やスタサプを集中的に勉強するほうが身になります。

TOEICの解き方は一つではないので様々な参考書を併用することで頭が混乱する可能性が高くなり、デメリットともなりかねません。

 

スタディサプリTOEICの進め方や勉強方法のまとめ

TOEICのスコアを効率的に上げるには、スタディサプリTOEIC対策で毎日、勉強することはもちろんですが、計画的に勉強する事が大切です。

効果的にスタディサプリTOEICで学習するには、まず、自分のTOEICスコアや現状の英語レベルを的確に把握して弱点を見つけましょう。

そして、把握した弱点を関先生のレッスンで克服していきましょう!

英語に毎日触れることも重要なTOEIC対策の一つです。

英単語の語彙を強化していく事ははもちろんですが、隙間時間を上手に活用する週間を身につけると、1日の学習時間を飛躍的に伸ばす事が可能です。

スタディサプリTOEICは毛毎日継続する事で確実にスコアアップする効果がありますが、さらに最短ルートで成果につなげたい人はパーソナルコーチプランの利用をおすすめします。

日々の学習管理や、効果的な学習方法のアドバイスを貰えるので、さらに効果的にTOEIC対策をしていく事が可能ですよ!

スタディサプリTOEICは無料体験期間が7日間もあり、気軽に試してみる事が可能です。

早速スタディサプリTOEICを試してみたい人は、以下のボタンから無料体験の申し込みができますよ!

 

7日間無料で試せる!

無料期間中にいつでもキャンセルOK➤料金0円!

-英語学習

© 2022 Allied Bright Living Powered by AFFINGER5