英語マメ知識

ディズニーのおすすめハロウィン映画をアニメから実写版まで12選ご紹介!!

デイズニーハロウィン映画

ディズニーのハロウィン映画を家族や友人たちと楽しみたいけど、何が面白いのか分からないと悩んでいませんか?

そんな人たちの為に、この記事では子どもも楽しめるアニメ作品から、大人も大満足の実写版までおすすめ作品を計9選ご紹介します!

ちなみに、ここでご紹介する作品の全てがディズニープラスで視聴可能♪

以下のボタンからディズニープラスに申し込めば、今すぐ全ての作品が見放題で楽しめますよ!

 

\Disney+は全ての作品が見放題! /

年間プランなら1,980円もお得!

 

【アニメ編6選】ディズニーのおすすめハロウィン映画

まずは、就学前幼児から楽しめるディズニーのハロウィンアニメ映画をご紹介しますね!

紹介順が早い程、ちいさなお子様におすすめです

ディズニーのおすすめハロウィンアニメ映画①:くまのプーさんランピーとぶるぶるオバケ

デイズニー定番のくまのぷ―さんや、可愛らしい仲間たちのストーリーに小さなお子様でも怖がらず楽しめます!

お子様にもよりますが、小学生低学年のお子様は少し子供っぽさを感じてしまうかもしれないので、未就学児向きの作品です。

くまのプーさんランピーとぶるぶるオバケ【あらすじ】

ルーにできた新しい友達、ランピーは初めてのハロウィンがとても楽しみ!

森はハロウィンを盛り上げる為に大賑わい。なんでも願いを1つ叶えてくれるという、おばけの「ゴブルーン」を捕まえ、お菓子をお願いしようとルーはランピーを誘い冒険に出発しますが、ランピーは途中ではぐれてしまいます。果たして、二人は「ゴブルーン」を捕まえることができるのでしょうか?

 

 

 

ディズニーのおすすめハロウィンアニメ映画②:イカボードとトード氏

「イカボードとトード氏」は、1949年に公開されたディズニーのクラシック作品の1つです。

児童文学の名作「たのしい川べ」と「スリーピー・ホロウの伝説」を原作とした2本立ての作品。

「たのしい川べ」の原作の英語タイトルは「The Wind in the Willows 」で、上記画像はディズニー作品ではありませんが、原作をアニメ化したシリーズに登場するキャラクター達。

ディズニーの「たのしい川べ」に登場するキャラクター達は、ディズニースタイルで描かれ小さなお子様でも楽しめる内容です!

「スリーピー・ホロウの伝説」は、ディズニープロダクションではありませんが、1999年に公開されたジョニー・デップとクリスティーナ・リッチが主演している実写版映画「スリーピー・ホロウ」と同じストーリー。

「スリーピー・ホロウ」の実写版を見たことがある人はお分かりかと思いますが、「スリーピー・ホロウの伝説」はホラーな要素が満載な為小さなお子様には、結構怖いと思います。

イカボードとトード氏【あらすじ】

【たのしい川べ】

大富豪のひきがえる・トードは、馬車で遊んでいた時に見かけた自動車に魅せられ欲しくなってしまう。それを心配した会計士のアンガス・マクバジャーと友人のモールとラットによって部屋に監禁されてしまう。

なんとか部屋を脱出したトードだが、自動車を盗んだ犯人として逮捕されてしまう!

果たしてトードと友人たちは、トードの無実を立証できるのか!?

 

【スリーピー・ホロウの伝説】

スリーピー・ホロウ村で学校の教師を務めるイカボードは、村の若者のリーダー・ブロムの恋敵。

ブロムは二人が恋する村で一番の美女「カトリーナ」を勝ち取るために、ハロウィンの夜にとても怖い亡霊の話「首無し騎士の伝説」をイカボードに聞かせ脅かそうとします。

パーティーの帰りに、イカボドは作り話だったはずの首なし騎士に遭遇してしまう!

一体イカボードは無事に家に帰れるのか!?

 

 

 

ディズニーのおすすめハロウィンアニメ映画③:フランケンウィニー

ホラー作品でおなじみ奇才ティム・バートンが描く、少年ヴィクターと愛犬スパーキーとのハートウォーミングな物語。

白黒の作品は、不気味さを感じさせるが個性的なキャラクター達が登場するこの作品には、心が温まるシーンや笑いのポイントも随所にちりばめられ、大人も子どもも楽しめる作品となっている。

フランケンウィニー【あらすじ】

事故で死んでしまった愛犬スパーキーを、科学が大好きな少年ヴィクターが落電の力で蘇らせた!

スパーキーのつぎはぎの姿はまるでフランケンシュタインのよう!

ヴィクターはスパーキーをみんなの目に触れさせないよう隠すが、勝手に外に出て行ってしまったスパーキーの存在の事を知られてしまう。

しだいに、ヴィクターを含めた町中の人間が動物を生き返らせる怖さに気づき始め騒動がだんだんと大きくなっていく。。

 

 

 

ディズニーのおすすめハロウィンアニメ映画④:リメンバー・ミー

「リメンバー・ミー」はデイズニー・ピクサーの作品で2018年3月に公開され、アカデミー賞の長編アニメーション賞と楽曲賞を受賞しています。

トイ・ストーリー3のスタッフ達によって制作され、アニメーション映像の美しさが際立つ大人から子供まで涙を誘う作品です。

リメンバー・ミーは「死者の日」というメキシコの伝統あるの大祝祭が舞台となっていて、メキシコ独特の、顔にお花やフリルの絵が描かれているガイコツの死者達が沢山登場し、ハロウインの雰囲気満載です。

「死者の日」というと、とても怖そうな感じがしますがこの日は亡くなった人たちがこの世に戻れる日ということで、メキシコの街中はマリーゴールドの花や美しく装飾された祭壇で飾られ、バンドが音楽を奏で、屋台に大勢の人たちが賑わう楽しく過ごすお祝いの一日です。

リメンバー・ミー【あらすじ】

ミュージシャンを目指すギター天才少年の主人公・ミゲールのひいひいおじいちゃんは、音楽の道を進むため妻とミゲールのおばあちゃんのココを捨て家を出てしまった事から、ミゲールの家では代々、音楽を引くことも聞くことも許されない厳格なルールがある。

しかし、「死者の日」に街で音楽のオーデイションが開催される事を知ったミゲールは、家族に内緒で参加することを決めるが、ひょんなことから計画が家族にばれてしまい、ミゲールの宝物のギターは壊されてしまう!

なんとしても、オーデイションに参加したいミゲールは、「死者の日」で賑わう街を駆け巡り伝説のミュージシャン、デラクルスのお墓に飾ってあるギターを借りようと墓へ忍び込み、ギターを手に取り奏でたその瞬間に、先祖達の住む死者の世界へと迷い込んでしまうが、そこはまるで夢の国の遊園地のようにキラキラ輝き死者達が楽しく暮らす国。

ミゲールは、夜明けまでに自分の世界に戻らなければ、体が消えて2度と家族とは会えなくなってしまう危機を前に、唯一の頼み綱は、生きた人間の世界にいる家族に会いたいと願うガイコツのヘクター。

ヘクターも、生きている家族が彼のことを忘れてしまえば、死の国からも消滅してしまうという運命が待ち受ける!

絶体絶命の二人を救う鍵は、ミゲールのお気に入りの曲「リメンバー・ミー」。一体この曲にどんなパワーと意味が秘めているのか!?

そして、驚くべきヘクターとの正体とは!?

ビジュアル、歌のシーン、ストーリー全てが素晴らしく、ご先祖様や亡くなった人たちを忘れずに、思いでを慈しんでねという素晴らしいメッセージを伝えてくれ、とても感動できる作品なので英語学習を抜きにしても、是非1度は見ておきたい作品です!

 

 

ディズニーのおすすめハロウィンアニメ映画⑤:ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

ノスタルジックで独特なダークな世界を描く鬼才ディレクター、テイム・バートンの1993年に公開されたストップ・モーションのアニメーション・ミュージカル。

ビジュアルが不気味な感じがするので怖がりな小さなお子様だと嫌がるかもしれませんが、ストーリーの設定がハロウィン・タウンを舞台にしてあるので、ハロウィン気分を楽しむにはピッタリな作品。

小学生以上からだとビジュアルを怖がるお子様は少ないと思います。

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス【あらすじ】

 

ハロウィン・タウンに住む人を怖がらせる天才・ジャック・スケリントンは、毎日人々を恐怖におとしいれ、怖がらせるだけの毎日に虚しさを感じていたある日、クリスマスの存在を知り、自分たちの世界とはかけ離れた明るく楽しいクリスマスに夢中になります。

ハロウィン・タウンでもクリスマスを祝いたいと考えたジャックは、独学でクリスマスの事を調べ上げ、自身もサンタクロースならぬサンディ・クロスの衣装を用意し、クリスマスの準備を整えていきます。

クリスマス当日になると、サンディは本物のサンタクロースをハロウィン・タウンの悪ガキに誘拐させ、空とぶトナカイに見立てたガイコツに乗り街の住人の家へプレゼントを配るが。。楽しくなるはずのクリスマスがナイトメア―(悪夢)な大騒ぎに!

 

 

ディズニーのおすすめハロウィンアニメ映画⑥:トイ・ストーリー・オブ・テラー!

ディズニーxピクサーの大ヒット作品「トイ・ストーリー3」のその後を描いた30分のオリジナル作品。

アメリカでは2013年のハロウィンに合わせて放映されました。

ショート作品ですが長編映画に引けを取らない、ハイ・クオリテイー!

ホラー映画のお約束が30分間の中に詰まっていて、さくっとハロウィン気分を楽しむのに丁度いいですね!

トイ・ストーリー定番の友情の物語で、トイ・ストーリー、ディズニーファンは見て損のない作品ですよ。

トイ・ストーリー・オブ・テラー!【あらすじ

 

ボニーのおばあちゃんの所へ向かうウッディと仲間たちは、車のトランクからホラー映画鑑賞していたが、車がパンクしてしまいモーテールに一泊する事に。

夜のモーテルをおもちゃたちは、探検へと出かけるが、一人、また一人とおもちゃ達は連れ去られていく!

今回主役のカウガール・ジェシーと共にウッディやバズ、レックス達が、仲間を助けるために恐怖と戦うスリル満点のアドベンチャー物語!

 

 

 

【実写編6選】ディズニーのおすすめハロウィン映画

これまで、ディズニーのおすすめハロウィン映画・アニメ版をご紹介してきました。

次に、ハロウィンにピッタリのディズニー実写版映画をご紹介していきますね♪

アニメはちょっと。。という大人の方は是非以下のおすすめリストから選んでみて下さいね!

 

ディズニーのおすすめハロウィン実写映画①:ホーンテッドマンション

映画を知らない人でも、ディズニーランドの人気アトラクション「ホーンテッドマンション」なら知っている人もいるのでは?

映画の「ホーンテッドマンション」には、ディズニーランドのアトラクションでもおなじみの、歌を歌う石像や水晶玉の”マダムレオタ”などが登場!

アトラクションに乗ったことがある人はあー!これこれ!と思い出してきっとダブルで楽しめる事でしょう。

ハリウッドきってのコメデイ役者「エディ・マーフィ」が主演を演じており、笑える要素満載のホラーラブコメ作品です。

怖い映画は苦手だけど、ハロウィンの雰囲気を楽しみたい人にピッタリの映画です。

ホーンテッドマンション【あらすじ】

実業家のジムは妻のサラと一緒に不動産業を営んでいる。

ある日、屋敷を売りたいという電話を受けたジムとサラは屋敷を訪れたが、そこはなんと呪われた「幽霊屋敷」だった!

屋敷に足を踏み入れると999人のお化けに迎えられ、二人には様々な不思議な体験が待ち受ける!

 

 

 

ディズニーのおすすめハロウィン実写映画②:ホーカスポーカス


破天荒な3人の魔女が織りなす歌あり・踊りありのドタバタコメディ!

魔女役はセックスアンドシティで名を知らしめたサラ・ジェシカ・パーカー、ベット・ミドラー、キャシー・ナジミーが務めます。

ホーカスポーカス2もディズニープラスで独占配信中なので、長ーいハロウィンの夜を二本立て映画ナイトで楽しむのもアリですね!

ホーカスポーカス【あらすじ】

アメリカ・マサチューセッツ州にあるセーレムの町には、かつてこども達を狙った3人の魔女が町の人々により処刑されていた。

セーレムの町では「満月のハロウィーンに、汚れなき童貞がロウソクに火を灯しに魔女たちを復活させるだろう」という伝説が言い伝えられていた。

街に越してきた男子高校生・マックスは、ハロウィンの夜に妹とクラスメイトと共に魔女の住処だった屋敷へと向かう。

伝説を信じていなかったマックスは冗談で、ロウソクを魔女の屋敷で灯し三人の魔女を300年ぶりに復活させてしまう!

魔女達は、可愛いダニーを狙い大騒ぎ!

 

 

ディズニーのおすすめハロウィン実写映画②:マレフィセント

アンジェリーナ・ジョリーがディズニーの人気ヴィラン「マレフィセント」を務める、この作品もハロウィンにおすすめ!

「眠れる森の美女」の”オーロラ姫”が生まれる以前の、マレフィセントの過去を描いた作品です。

「眠れる森の美女」では悪役のマレフィセントですが、彼女の生い立ちやオーロラ姫に呪いをかけた理由をしると、なんだか複雑な気持ちになってしまいます。。

マレフィセント【あらすじ】

妖精の国「ムーア」で育った・マレフィセントと人間の国からやってきた盗人の青年・ステファンは恋に落ち、マレフィセントが16歳になった日に「真実の愛のキス」を贈る。

敵対関係にあった人間の国の王・ヘンリーが側近にまで上り詰めたステファンと共に妖精の国をある日襲うが、妖精の国の守り神「マレフィセント」に敗れてしまう。

怒りに燃え滾ったヘンリーは、「マレフィセント」を倒した者に、次の王座を譲ると約束し、ヘンリーは「マレフィセント」に睡眠薬を飲ませ、彼女の翼を王に持ち帰った。

ステファンは約束通りに王の座につき、やがて「オーロラ姫」がステファンの子どもとして生まれます。

「オーロラ姫」の誕生に怒りに煮えたぎった「マレフィセント」は、「オーロラ姫の16歳の誕生日に糸車の針で指をさし永遠の眠りにつく。そしてその眠りは真実の愛のキスでしか解けない」と呪いをかけるが。。

 

 

ディズニーのおすすめハロウィン実写映画③:クルエラ

ディズニーの名作アニメ「101匹わんちゃん」に登場する、ディズニー史上最も悪名高くおしゃれなヴィラン・クルエラの誕生ストーリーをエマ・ストーンが演じる。

クルエラの斬新なコスチュームがハロウィンにピッタリの、超ファッショナブルなパンクロックエンターテインメント!

おしゃれにハロウィン気分を楽しみたい人にピッタリの作品です。

クルエラ【あらすじ】

本作の舞台は、パンクムーブメントが吹き荒れる70年代のロンドン。親を亡くした少女エステラは、反骨精神と独創的な才能を活かし、ファッション・デザイナーになることを決意。そんなある日、伝説的なカリスマ・デザイナーのバロネス(エマ・トンプソン)との出会いによって、エステラはファッショナブルで破壊的かつ復讐心に満ちた”クルエラ”の姿へ染まっていく──。

引用:ディズニープラス公式HP

 

 

ディズニーのおすすめハロウィン実写映画④:オズ

「オズの魔法使い」を知っている人は多いと思いますが、続編「オズ」があった事を知っている人は少ないんではないでしょうか?

「オズ」は「オズの虹の国」と「オズのオズマ姫」を原作とし1985年に公開されたディズニー作品です。

ファンタジーな世界を描きながらも、ダークな雰囲気もありお子様とハロウィンに楽しむにはピッタリの作品♪

ドロシーと仲間たちの冒険ストーリーにどんどん引き込まれていきますよ!

オズ【あらすじ】

オズの国から戻ったドロシーだが、オズの国が気になって夜も眠れないドロシー。

心配したおばさんが、ある日ドロシーを電気治療をするという病院に連れて行くが、病院の窓に映った少女に導かれるかのように病院を抜け出したドロシー。

氾濫した川に落ちたはずのドロシーが目覚めると、オズの国へと戻っていた!

エメラルドシティを歩いていくと、そこにあったのは石に変わってしまった町の人々の姿。

住民たちを救うために、ドロシーは仲間たちと邪悪なノーム王に立ち向かうことに。

ドロシーやカボチャ頭のジャック・ぜんまい仕掛けの兵隊ティック・トックたちの運命やいかに!

 

 

ディズニーのおすすめハロウィン実写映画④:オズ始まりの戦い


「オズ」を見た後は、2013年に公開された「オズ始まりの戦い」を楽しむのもおすすめ!

「オズ始まりの戦い」は、「オズの魔法使い」の前日譚であり、ペテン手品師のオスカーが竜巻に巻き込まれオズの国で成長していく姿を描いています。

主演はジェームズ・フランコが務め、サム・ライミが監督したファンタジー作品。

オズ始まりの戦い【あらすじ】

ディズニーのファンタジック・アドベンチャーが描くのは、しがないペテン手品師であるオスカー(ジェームズ・フランコ)の物語。ひょんなことから色彩溢れる魔法の国オズに迷い込んだオスカーの前に3人の魔女(ミラ・クニス、レイチェル・ワイズ、ミシェル・ウィリアムズ)が現れる。街の人々はオスカーが伝説の魔法使いだと期待するが、3人の魔女は疑いを持っていた。オズの国を揺るがす大問題にやむなく巻き込まれたオスカーは、「良い魔女」と「悪い魔女」の間で翻弄される。そして、大がかりで奇想天外な手品を魔法に見せることで、伝説の魔法使い、さらには善良な人間に生まれ変わる。

引用:ディズニープラス公式HP

 

ディズニーのおすすめハロウィン実写映画⑤:ゾンビーズ

ゾンビーズは2018年に公開された青春ラブストーリー・ミュージカル作品です。

ディズニーらしさ全開の「ゾンビ」カラフルな色使いと可愛いキャラクターたちが登場するので、子どもから大人まで楽しめます♪

「ゾンビ」への差別が鮮明に描かれており、個々の個性を尊重できる世の中へというメッセージがこもった作品なので、楽しむだけではなく差別について考えるきっかけをくれる作品でもあります。

「ゾンビーズ」には「ゾンビーズ2」「ゾンビーズ3」の続編があるので、次々見てしまう事間違いなし!

ゾンビーズ【あらすじ】

「みんな同じ」が良しというバリューを持つコンサバな郊外の町・シーブルック。

そんな平和な町に、ゾンビタウンの高校生たちが転入してくる事になり、町はてんやわんや!

人間とゾンビたちが敵対関係を織りなす中、チアリーダーのアディソンとゾンビのゼッドが恋仲になり、対立が続くゾンビと人間を一つにすべく、奮闘していく物語。

 

【まとめ】ディズニーのおすすめハロウィン映画

この記事で、ハロウィンにおすすめのディズニーアニメ映画6選と、実写映画5選をご紹介してきました。

この記事では全てはご紹介しきれませんでしたが、ディズニーはハロウィンにピッタリな作品を数多く制作しています。

そして、ディズニーの作品はゾンビやお化けが登場する映画でも、スプラッターやホラー要素が少なく、お子様でも安心して視聴できる作品が沢山揃っています。

動画配信サービスのディズニープラスは、デイズニーの作品はもちろん、PIXARやスターウォーズ、スターチャンネルの作品が勢ぞろいしている上に、全ての作品が見放題!

月払いプランと年払いプランの二つの支払い方法から選べるので、今年のハロウィンはディズニプラスーでちょっぴりホラーな作品を思う存分楽しんでみて下さいね!

 

\Disney+は全ての作品が見放題! /

年間プランなら1,980円もお得!

-英語マメ知識

© 2022 Allied Bright Living Powered by AFFINGER5