英語学習

Grammarly(グラマリー)英文添削アプリ:3分で分かる使い方解説!

grammarly-banner

グローバル化が進んだ日本でもビジネスメールや英語資格試験など、英語の文章を書かなければならない機会がグッと増えましたよね。

できるならプロフェッショナルで間違いのないビジネスライクな英語の文章を毎回作成したり、ライテイングレベルの向上を目指したいところです。

しかしマイクロソフト・ワードはスペルミス程度しかピックアップしてくれないし、誰かに添削してもらわないと、どんな間違いをしてしまったのか自分では分らない物です。

かと言って、プロの添削サービスに毎回添削してもらっていたら時間とお金のロスが大きすぎる。。

Grammarlyは、こんな悩みを無料で解決してくれるとっても賢いアプリ。

少しでも英語の文章を書く機会のある人は、今すぐGrammarlyに登録しておくことをおすすめします!

無料で文法やスペルのミスをその場で直してくれ、完成度の高い英文を書けるようになりますよ♪

\ 1分で登録完了・添削開始!/

 

SHIZUKA
私も英語でビジネスメールを頻繁に書くので1年弱、愛用してます。Grammarlyを使い始めてからイギリス人の旦那さんからも、最近英文のミスがほとんど無くなったねと言うコメントを貰ったほど!

この記事を読めば簡単にGrammarlyに登録でき、今すぐミスのない英文を書き始められますよ!

 

記事の内容

  • Grammarlyがおすすめな人
  • Grammarlyを使えるデイバイス・プラットフォーム
  • Grammarlyで添削できる内容
  • 有料版と無料版の違い
  • 目的別おすすめ校正法
  • Grammarly無料アカウント登録方法
  • Grammarlyのネイテイブによる添削注文方法

 

 

Grammarlyとは?

Grammarlyは世界中で2000万人以上の人々が利用しているオンライン英作文添削アプリです。

AIが文法やスペルの間違いをピックアップし、文脈に合ったさらに効果的な単語や文章構成などをその場で表示・修正してくれる、とっても賢くて実用的なツール!

Grammarlyは文法が苦手なネイテイブのために開発されたアプリのためインターフェースは全て英語ですが、最近は、その機能の素晴らしさに国際基督教大学や千葉大学なども導入し日本でも近年大変な注目を集めているんです!

Grammarlyがおすすめな人

英語でビジネスメールやプレゼンを書く機会がある人

英語でビジネスメールを送らなければいけなかったり、プレゼンを作らなければいけない場合は、可能なら送信やプリントをする前に間違いがないか確認したいですよね?

でも毎回同僚にチェックしてもらうのも気が引けるし、プロの添削サービスを利用したら納期の時間や費用がもったいない。。

その点GrammarlyはAI技術を使いその場ですぐに英文を添削・修正ができるので、時間に追われる忙しいビジネスパーソンには大変便利なツールです。

有料版にアップグレードすると簡潔で明確な表現への訂正機能や、説得力のある力強い単語の代案も提案してくれるので、よりプロフェッショナルでカリスマ性に溢れたビジネス文書を英語で作成することが可能です!

 

ビジネスイングリッシュのスピーキングやコミュニケーションスキルを強化したい人には、オンライン英会話のビズメイツ(Bizmates)で効果的にスキルアップする事が可能です。

ビズメイツ(Bizmates)の効果や費用などの詳細を以下の記事でまとめてあるので、是非参考にしてみて下さいね。

 

Bizmates(ビズメイツ)の効果をレポート!三ヵ月続けた成果!【転職成功】

Bizmates[ビズメイツ]の料金・費用を完全解説!【他社8校と比較あり】

 

 

TOIEC・英検・IELTSなどの英語資格試験の勉強をしている人

Grammarlyは無料版でも基本的な文法ミスの指摘と正しい表現の提案をしてくれる上に、間違いの説明と改善方法を表示してくれます。

提案に従いミスの改善を考えることにより、ライティング力を強化させる事が可能です。

正しく文章を改善できれば間違い部分のハイライトが消えるので、その場で答え合わせが可能な為インタラクテイブに利用できるのもメリットです!

類義語の表示をしてくれるオプションをオンにすれば、語彙力をアップするのにも活躍してくれますよ!

 

英語で論文を作成する必要のある学生や研究者

Grammarlyの有料プランは、英語のアカデミックライティングに適した文章の書き方や表現を提案してくれます。

近年の日本でも著作権という知的所有権の理解が一般人にも広まってきましたが、欧米では昔から著作権侵害は非常に深刻な問題として扱われており、これは大学に提出する論文でも同じです。

もし引用の仕方が間違っていたなど意図しないミスであっても、盗作と判断された場合はその論文は落第にされることも欧米では普通です。

GrammarlyのPremiumプランは盗作チェック機能も持ち合わせているので、留学生や英語で論文を出版する機会のある研究者は有料プランを利用しましょう!

Grammarlyは単刀直入に言って英作文を少しでも書く機会のある人なら誰にでも有益な、パフォーマンスの高いアプリです!

 

\ 1分で登録完了・添削開始!/

 

Grammarlyアプリの利用環境

Grammarly利用環境

  • ブラウザーに拡張機能装着

Chrome、Firefox、Safariなどのブラウザーに拡張機能を装着するとメールやTwitterなどのウェブサービス上でリアルタイムに校正可能。

  • マイクロソフトワードに拡張機能装着(ウインドウズユーザーのみ)

マイクロソフトワードに拡張機能装着でリアルタイムに間違いを校正。

  • ウィンドウズ/Mac

Grammarly アプリ専用プラットフォームでの校正。

  • スマホ(IOS/アンドロイド)

専用キーボードをインストールして、メールやTwitter ,Facebook, LinkedinなどのアプリやSMSでもタイピングしながらリアルタイム校正。

  • iPad/タブレット

Grammarlyキーボードで入力と同時に校正の外にも、Grammarly アプリ専用プラットフォームでの校正も可能。

利用方法も上記の通り、ほとんどのデイバイスやアプリ・Webサービス上で利用できる大変利便性の高いアプリです!

 

Grammarly: 3つの料金プラン

Grammarlyには、無料プラン、有料Premiumプランの他に、ビジネスプランの3つのプランがあります。以下にそれぞれ、詳しく説明しますね♪

①:無料プラン

無料プランはメールアドレスを持っていれば誰でもアカウントを開設する事が可能!

アカウント登録する際に、クレジットカードなどの登録も必要ありません。

 

②: Premiumプラン

Premium プラン

一括払い額一カ月の料金計算
1年契約USD$139.95 (約14,700円)USD$11.66  (約1,300円)
4カ月契約USD$59.95 (約6,000円)$19.98 (約2,100円)
月払い$29.95 (約3,160円)$29.95 (約3,160円)

Premiumプランには1年契約、4か月契約、月払いの3種類のタイプがあり、契約期間が長いほどお値段がお得になります。

Premiumプランの1年契約と4か月契約は一括払いの支払いのみ。

しばらく無料会員を続けていると時々、年間契約30~60%オフのプロモーションメールが送られてくるので、まずは無料会員で試してみると良いかも知れませんね。

ただ有料プランはgrammarly が提供する人による添削サービスを利用できたり、アプリでの添削も無料のアカウントよりも断然校正できる項目が多く、より洗練された英語の文章にすることが可能です。

 

③:ビジネスプラン

ビジネス プラン

一括払い額一カ月の料金計算
1年契約USD$150 (約15,800円)USD$12.50  (約1,300円)
月払いUSD$25(約2,600円)USD$29.95 (約3,160円)

ビジネスプランはPremiumプランの全ての機能に加え以下のサービスが付随します。

  • 会社のブランドとして統一された表現スタイル設定
  • まとめてお支払い機能
  • チームの利用・パフォーマンス分析
  • プライバシー・セキュリテイー機能
  • メールサポート
  • ユーザー管理ツール

Grammarly: 無料版と有料版の違い

内容無料版有料版・Premium
正確性

Correctness

文法、スペル、句読点チェック
単語と句読点の統一性チェックX
表現の流暢さX
分りやすさ

Clarity

簡潔な表現X
読みやすさX
カリスマ性

Engagement

説得力のある表現X
単調な文の改善X
デリバリー

Delivery

文のスタイルX
盗作チェック

Plagiarism

 X

無料版は150の文法や句読点の間違い、スペルミスの基本的な訂正機能のみ提供されます。

有料版のPremiumプランは、長すぎて読みずらい文章から単調な文章、同じ言葉の使い過ぎ、さらに力強い表現などを提案・修正してくれるなど英文を飛躍的に改善してくれる機能満載で、ネイティブのプロによる校正も低価格(料金別途)で利用できます。

 

文法、スペル、句読点 

無料版OK

句読点や単複、前置詞の間違いなど、日本人が苦手な文法の間違いをチェックし解決案を提案しくれる。

 

単語と句読点の統一性

有料版のみ

句読点、フォーマット、スペルの不統一性をピックアップ・修正。

 

表現の流暢さ

有料版のみ

使用した単語や表現が、ネイティブが使うナチュラルで流暢な表現かを確認。

 

簡潔な表現

有料版のみ

まわりくどい表現にをピックアップし改善案を提示。

 

読みやすさ

有料版のみ

読みずらく理解しにくい文章をピックアップ。

 

説得力のある表現

有料版のみ

弱弱しい表現をピックアップし、内容に沿った力強い単語の提案。

 

単調な文の改善

有料版のみ

単調に何度も繰り返される、表現力にかけた文章をピックアップ。

 

文のスタイル

読みやすさをスコアで判定し、分りにくい文章や文法の改善案を提案し文章力アップの手助けをしてくれる。

Confident writing ・自信

例:I think we should be able to

We can

まわりくどい自信の現れていないセンテンスをピックアップし、力強く説得力のある表現を提案。

Politness・礼儀正しさ

例:I hated the proposal.

wouldn't say I liked

失礼な表現や差別用語をピックアップし、礼儀正しく適切な表現を提案。

Formality・フォーマル

例: Is there anything else I can do for u?

you

砕けすぎたカジュアルな表現をピックアップし、プロフェッショナル・フォーマルな表現を提案。

 

目的に沿った効果的なGrammarlyの使い方・校正方

Grammarlyは冒頭で述べた通り、さまざまなデイバイスや環境で利用できます。

時短重視や間違った理由を知りたいなど目的によってブラウザ・ワード拡張機能、専用エデイター、Grammarly keyboard の3つの校正方法を使い分け、効率的にGrammarlyを利用することで、生産性を大幅に上げることが可能なんです!

以下に、それぞれ目的に合わせた校正方法をご紹介していきますね。

 

英文ビジネスメールやプレゼン作成には

presentation

 

ブラウザー・マイクロソフトワード拡張機能でリアルタイム校正

 

ブラウザー拡張機能を追加すると、Gmailなどのメールサイトから、Twitter, Google Docまで、ブラウザー上で作業している英語を全てリアルタイムで校正してくれます。

マイクロソフトワード拡張機能も同様にタイピングしながら間違いを指摘してくれ、わざわざ専用エデイターに文章をコピペやアップロードしなくてもいいため、時短作業が可能です。

間違えた箇所がハイライトでピックアップされ、カーソルををれぞれのハイライトされた箇所に当てれば、下に訂正案が提示されたウインドウが開くので、それらの選択肢をクリックすると自動でミスを直してくれます。

例文

 

 

 

 

出典:www.grammarly.com

それぞれのハイライトで表示されたミスは、種類によって色でカテゴリー分けされており、文法ミス(赤)、分かりにくさ(青)、カリスマ性(緑)のなさ、あるいは文章スタイル(紫)の問題なのかが、一目で分かります。

ハイライトされた単語をクリックすると、間違いの理由と改善する策の説明文が現れます。

 

symbol

↑の画像のように、ウインドウ右下の赤い丸に数字が記入してあるボタンをクリックするとグリーンのボタンが表示されるので、これをクリックすることで↓の画像のように、画面の右側に全ての間違いをリストアップしてくれます。

 

間違い提案

出典:www.grammarly.com

 

SHIZUKA
急いで文章を仕上げたい場合は説明は無視して、ハイライトされた訂正箇所をクリックし改善案を選んでいくだけに集中すれば、超高速で全ての文章修正ができちゃうよ!

 

TOIEC・IELTS・英検ライテイング練習添削には

writing

 

Grammarly専用デスクトップアプリか、ブラウザー上の専用エデイター

 

試験対策のライテイングはリアルタイムでの校正よりも、文章を全て書き終えてから答え合わせの感覚で、文章をWindowsデスクトップ用編集エデイターにコピペして間違った箇所を確認する方法が効果的です。

この方法だと、リアルタイムに一語一語直していくよりも、自分の現在のライテイングレベルがまとめて確認できるので、総合的に自分が不得意とする部分が把握しやすいんです。

まずは、デスクトップ専用エデイターを開き、[New]をクリックして新しいドキュメントを開き、他のアプリやソフトウェアで作成していた文章をコピペします。

ワードファイルを[import]する事も可能です。PDFファイルは直接[import]できないので、一度ファイルを開けてからコピペでドキュメントに移します。

デモ

コピペか[import]すると文章がエデイターの左部分に表示されます。

間違った箇所はそれぞれ間違いのカテゴリーの色でアンダーラインが表示され、訂正案が画面の右側に表示されるので順番にクリックしていけば自動で訂正していきます。

専用エデイターの良い所は、無料版でも文章のoverall score簡潔さ、カリスマ性、文章のスタイルの良し悪しを、スクリーン右側のアラート部分にそれぞれゲージで表してくれます。

自分の強化しなければいけない間違いの種類がグラフで一目瞭然に理解できるので、英語学習の対策なども計画しやすいですね!

さらに、リストアップされたそれぞれの間違いの箇所にカーソルを当てれば、直さなければいけない理由を英語で提示してくれます。

この機能は、英語初級者には訂正理由のインストラクションが全て英語で提示されるので活用するには少しハードルが高いかもしれませんが、訂正しなければならない理由も分かる為、ライティング力を向上させる手助けにもなります。

旦那さんMAX

間違った理由の英語のインストラクションを読むことで、自然に読解力の強化にもつながるね!

さらに専用エデイターの凄い所は、作成した文章をエデイター上にコピペすると、無料、有料版双方とも文章を書くに当たり↓の画像のようにターゲットオーデイエンス、フォーマルさのレベル、文章スタイルなどの高度な設定が可能で、提案する改善策にこれらの設定が適用されるんです!

メニュー

ただ、専用エデイター上でもタイピングしながらのリアルタイム校正は可能ですが、修正を全て終えた後で再度コピペをしてワードなりメールソフトなりに移動させなければならないので、二度手間になってしまう所がネックです。

 

デスクトップにアプリをインストールしたくない場合は、ウィンドウ右上のブラウザ拡張シンボルのGrammarlyロゴマークをクリックすれば↑の画像のオプションウィンドウが開くので、「New Document」をクリックすれば、ブラウザー上で専用エデイターページが開きます。

Grammarlyブラウザ拡張を装着していない場合は、ブラウザのアドレスバーにgrammarly.comと入力しページを開きログインすれば、デスクトップ専用エデイターと同様の[New Document]を開くページが表示されます。

上の画像のオプションウィンドウの[Show definitions and synonyms via double click (all site)]をオンにすると、文章中でダブルクリックした単語の意味や類義語まで提示してくれるので、語彙を増やす勉強にもなりますよ!

 

スマホやタブレット上では?

スマホ

 

Grammarly専用キーボードでタイピングと同時に校正

 

スマホ上のTwitter やフェイスブックなどのアプリ上でもGrammarly Keyboadをダウンロードすれば、リアルタイムで校正できちゃうんです!

間違った数がグラマリーシンボルの横に赤の数字で表示され、その右となりの小さなボックスの中に訂正案が表示され、クリックすると自動でミスしている箇所を直してくれます。

そしてkeyboardも、類義語の提案をしてくれる機能も持ち合わせています。

タブレットではブラウザーでgrammarly のホームページにログインし、my grammarlyのメニューをクリックすれば、ブラウザー上でデスクトップ同様の専用エデイターページでの校正もできますよ。

注意ポイント

Keyboardを使用する時に気をつけたいのは、Grammarly Keyboard を使ってタイプした情報は、銀行口座や住所なども含めた個人情報がGrammarly のデベロッパーにより全て収集されます。

個人情報などをタイピングする場合は、必ずGrammarly以外のキーボードを使う様にしましょう!

 

ブリテイッシュ英語・米語・カナダ英語・オーストラリア英語に切り替え方法

ブラウザー拡張機能でGrammarlyを使用している場合は、アドレスバーの右側にあるGrammarlyの拡張シンボルをクリックすると、上の画像のようにオプションウィンドウが表示されます。

黄色でハイライトした I write in の右横のプルダウンメニューからブリテイッシュ英語・米語・カナダ英語・オーストラリア英語のスペルの方法のいずれかを選択設定することが可能です。

 

browser

ブラウザー上、あるいはデスクトップ上のGrammarly専用エデイターを使用している場合は、画面左上にある3本線のオプションボタンをクリックします。

 

すると、↑の画面のようにオプションメニューのポップアップウィンドウが開くので、下にスクロールします。

黄色にハイライトした[Language preference]から、ブリテイッシュ英語・米語・カナダ英語・オーストラリア英語のスペルの方法のいずれかを選択します。

 

Grammarly: 無料アカウント登録方法

登録方法はいたって簡単で、1分もあればできちゃいます♪

 

step
1
Grammarlyのホームページにアクセス。

landing

 

まずは、Grammarlyのサイトへアクセスします。

上の画面では[Add to Firefox]と、私が使用していたブラウザーの名称が表示されていますが、ご利用になっているブラウザーごとに表示は変わります。

[Add to Firefox It’s free]のボタンをクリック。

 

step
2
登録情報記入

touroku

 

次に上の画像が表示されるのでメールアドレス、パスワード、名前を記入するボックスを記入すればGarramarlyのアカウント登録完了です。

 

step
3
有料オプションの有無選択

plan

次に有料会員になる為の料金プランが表示されますが、無料会員になりたい場合はXをクリックしてこのウインドゥを閉じましょう。

無料会員をしばらく続けていると20%~50%オフのプロモーションのお知らせがくるので、まずは、無料会員でサービスを試してみてから有料会員になるのがおすすめです。

SHIZUKA
ビジネスで利用する人は有料のPremiumプランを使うと、より高度な校正ができてプロフェッショナルな印象を残す英文を書けるので、今すぐにでも投資する価値はあり!
特にフリーランスや自営の人は確定申告の時に経費として申告できるので、今すぐPremiumアカウントを利用しても損はなしだよ!
旦那さんMAX

 

step
4
Grammarly利用するデイバイス選択

device

出典:www.grammarly.com

有料プランのウィンドウを閉じると↑のように、利用可能なプラットフォームのボタンリンクが用意してあるので、ご自分の環境に合ったボタンをクリックして下さい。

 

Grammarly: インストール方法

次に、ブラウザ・スマホ・マイクロソフトオフィスの三つにインストールする方法を詳しく説明します♪

ブラウザーにインストール

ブラウザーに追加するのボタンをクリックしたら、後は自動でインストールが進んでくれるので、とても簡単!Grammarlyの拡張機能が追加されたら、ウィンドウの右上部分にGrammarlyのロゴマークが追加されます。

browser-install

これで、メールサイトや、Google Doc, Facebookなど、それぞれのインターフェイス上でリアルタイムに校正ができるようになりました。

 

スマホにインストール

[Want Grammarly on your phone]を選択すると、携帯電話の番号を入れるページが開くので番号を記入すれば、Grammarly KeyboardのアプリをダウンロードするSMSが送られてきます。

sumaho-install

メッセージのリンクをクリックすると、アプリをダウンロードできるGoogle Play StoreかApple Storeのページに切り替わります。

 

signin

Google Play StoreやApple Storeでアプリをダウンロードし、インストールが終わると↑のサインインする場面に変わるので、会員登録した時に使用したメールアドレスとパスワードを打ち込むと、有料会員の料金プランが次に表示されるので、スクリーン右上のXをクリックして消します。

 

キーボード選択

出典:www.grammarly.com

次に、キーボードを選択する場面に変わります。この場でGrammarlyを選んでも、使用しているTwitterやフェイスブック、メールアプリのキーボードに表示される、キーボード切り替えオプションでGrammarly Keyboardをオン・オフにできるので、必要に合わせて切り替えて下さい。

個人情報や、クレジットカードの番号などを入力する際は、必ずGrammarly以外のキーボードを使用するようにして下さい。

 

ウィンドウズ・マイクロソフトワードにインストール

それぞれのリンクボタンをクリックすると、インストーラ―がダウンロードされるので、他のプログラムと同じように、手順に沿って進めればインストールが簡単に完了します。

windows インストール

 

Grammarly: 正確性

Grammarlyは文法の間違いやスペルを洗い出すには、とても優れています。

ただ、あくまでもAIが添削しているためイディオムの間違った使い方や背景や文脈に沿ったニュアンスの違いなど、文法が正しい限りはピックアップをしてくれません。

例えば、明日のテスト頑張ってね!と言いたいときに、Break a leg!というイディオムを使わなければならないのに、間違えてBreak your leg!と書いてしまったとしても文法的には間違っていないので、Grammarlyはこのミスをピックアップしてくれません。

AIによる添削は年々精度が上がってきていますが、人による添削の方が正確さにおいては現状、軍配が上がります。

このことも、Grammarlyは重々理解しているためPremiumメンバーには人による校正サービスも料金別途で提供しています。

 

Grammarly: 人による校正サービスオプション

校正内容オプション料金+納期オプション
スペル・文法ミスのみ即座に添削:

$0.149 /約15.7円

24時間:

$0.029 /約3円

3日:

$0.019/約2円

スペル・文法・簡潔・正確さ・読みやすさの修正と向上6時間:

$0.179 /約18.8円

24時間:

$0.109 /約11.5円

3日:

$0.099 /約10.4円

Grammarlyの人による文章校正[Get Expert Writing Help]の値段は、単語数、校正の内容、そして納期の期間によってそれぞれ変わりますが、1単語 $0.019 ~(約2円)の校正が可能です。

オーダー手順

  • Grammarlyエデイターを開く/Grammarly拡張設置済のワードを開く
  • PDF以外のテキストファイルをアップロード・コピペ
  • Get Expert Writing Help オプションをクリック
  • 納期のオプションを選択して見積確認
  • Place Orderボタンで注文

上記がGrammarlyの人による添削サービス[Get  Expert Writing Help]をオーダーする場合の簡単な流れです。

 

Grammarly: 無料版・有料版どっちがいいいの?

私はビジネス以外の日常的な英語のメールには、無料版を使用していました。

無料でもスペルや基本的なな文法、句読点のミスを直してくれるので、英語学習や旅行に関する問い合わせのメールなどには十分に活躍してくれました。

試験対策でも、無料版で書いた文章の文法チェックもできる上に、類義語の提案を利用して語彙をどんどん増やしていくことも可能です。

ただ海外での就活において、間違いの許されない履歴書や業務経歴書にパワフルで説得力のある手紙を添えなければならなかった時は、有料版にアップグレードしました。

有料版に変更してから書類審査の通過をするようになったので、GrammarlyのPremiumプランさまさまと言った所です!

重要なビジネスメールや企画書、プレゼンを頻繁に書く機会のある人は有料Premiumプランを利用することをおすすめします。きっと、クライアントとの円滑なコミュニケーションが可能になり、 順風満帆なビジネスを進行できるでしょう!

また、英語で論文を提出しなければならない学生の方や研究者たちも、アカデミックなトーンをベースにした校正ができますし、盗作チェックも可能なので有料版が活躍してくれます。

Grammarlyのお陰で夢の海外就職や、プロフェッショナルなビジネス英語文章でセールスピッチが上手く行き、契約を結べる手助けになると考えれば有料プランでも安い投資と考えることができるのでは?

\ 1分で登録完了・添削開始!/

 

Grammarly: 使うのは簡単?

記事の冒頭でもお話ししましたがGrammarlyは全て英語で表示され、日本語での説明は一切ありません。

この為、英語の全くの初心者が英語の文章力向上のために説明文を読んで取り組みたいといった場合は、Grammarlyを使いこなすには難易度が高いかもしれません。

ただ、文章の間違いを校正していくという視点だけでみると、説明文をスルーして改善案をクリックするだけで修正をかけていくことができるので、とても簡単に利用できます。

英語の中級者以上であれば、英語の説明文を読むのも英語力を鍛える良い練習になるという見方もできますね。

インターフェースの使い勝手はデザインがシンプルで分りやすいので、ワードやメールソフト、スマホアプリなど使い慣れている人だったら、肌の感覚でさくさく使いこなす事が可能ですよ!

 

Grammarly: 使い方のまとめ

Grammarlyは、無料版でも最強無敵な英作文添削サービスです!

私は、はっきりいってGrammarlyなしで他人に見せる英作文はもう書く勇気がありません。

他によくあるクイズ形式での文法練習のアプリなどとは違い、実践的にとても役立つ賢いアプリです!

仕事で頻繁に英文ビジネス文章を書く人は、有料版に投資する価値もありますよ!

月1,300円で、より正確な文章を待ち時間なしで校正でき、取引先との取引や契約もスムーズにいくとなれば、安い投資額ですね!

-英語学習

© 2021 Allied Bright Living Powered by AFFINGER5