子供の教育 英語マメ知識 英語学習

ディズニープラス(Disney +)が英語学習に効果的!おすすめ作品ランキング5選!

DISNEY PLUS

ネットフリックスや、Huluなど多くの動画配信サービスがある中、ディズニープラス(Disney+)は特に初級者~上級者まで幅広いレベルの英語学習に適している作品が盛り沢山な上に、なんと月額700円(税抜)のお得な料金でデイズニー、オリジナル作品、ピクサー、マーベル、スターウォーズ、National Geographicの作品全てが見放題だから、お子様から大人まで楽しく英語の勉強ができちゃうんです!

この記事ではなぜ、ディズニープラス(Disney+)の作品が英語学習に適しているのか、効果的な勉強法、英語学習におススメな作品をご紹介しちゃいます。

ディズニープラスは初月無料でお試し出来るので、是非この記事でご紹介する方法で英語学習にチャレンジしてみて下さい!しばらく継続すれば、以前よりもセリフが聞こえる様になってる事が、実感出来ると思いますよ!

SHIZUKA
英語学習に多くの人が利用しているNetflixとも比較してみたよ!

 

ディズニープラスが英語学習に向いている6つのポイント

ディズニープラスが英語学習に向いている理由

  • 英語と日本語の字幕が両方選べる
  • 表現が綺麗・スラングなしでスタンダードな英語が学べる
  • 単語がシンプル・歌で反復学習効果
  • ネイティブが実際に使う生きた表現を覚えられる
  • ビジュアルが素晴らしく視覚でストーリーが解る
  • 家族で一緒に楽しめる作品が盛り沢山

①:英語と日本語の字幕が両方選べる

一部の作品を除いたほとんどの動画が日本語と英語の音声/字幕が選べる為、英語学習に持ってこいです!

最初は日本語の字幕付きで一通り作品を見て内容を把握し、2回目は英語の字幕でセリフのリスニング、3回目は字幕なしで見るのが、リスニング力を上げるオススメの勉強方法です。回を重ねる毎に、理解できるセリフが増えている事に気づくと思いますよ!

SHIZUKA
もちろん、3回とも一日で見なくても大丈夫です!

英語中級者以上は、一回目の日本語の字幕をスキップして2回目の英語字幕で視聴から初めてもOKだよ!

旦那さんMAX

 

②:表現が綺麗・スラングなしでスタンダードな英語が学べる

ディズニー作品は子供が安心して見れる作品ばかりで(実写作品はこれに限りません)、とても綺麗なセリフの表現で描かれています。

英語学習の為の定番海外ドラマといえばフレンズが有名ですが、スラングも頻繁に登場する上に会話のスピードも、実は英語初級者には早すぎるレベルです。

それに比べデイズニープラスのラインナップは作品内容にもよりますが、ディズニー映画、オリジナル、ピクサー作品も含め、発音がクリアで標準米語で話されている場合が多いため、聞き取りやすい上に真似したい綺麗なアクセントで、子供から大人まで安心して利用できる英語学習素材です。

 

③:単語がシンプル・歌で反復学習効果

大人でも楽しめるデイズニー/マーベル実写作品やスターウオーズには、難しい表現が登場する事もありますが、基本的にアニメやミュージカル作品に出てくる言葉は英語初心者でも分かりやすくシンプルな物が多く、子供でも分るように高度な専門用語なども登場しません。

ミュージカル以外のアニメ作品でも歌は頻繁に登場し、キーになる単語が歌で何度も繰り返されるので、新しい単語がとても覚えやすく、一緒に歌えば発音の練習にも最適。

お気に入りのシーンやセリフ、歌を見つけて一緒に練習すれば、簡単に楽しく覚えられちゃいます♪

SHIZUKA
お気に入り作品のサウンドトラックをBGMとして日常生活の中で掛け流せば、知らずと口ずさみ、意識しなくても英語練習ができちゃうよ!

 

④:ネイティブが実際に使う生きた表現を覚えられる

壮大な冒険物でも、プリンセス物でも、日常的に使うフレーズは盛りだくさん!

ディズニーが作り出すドラマチックな設定だからこそ、ストーリーとその設定が記憶焼き付き、新しい表現やフレーズが覚えやすい。

 

⑤:ビジュアルが素晴らしく視覚でストーリーが解る

ディズニープラスで視聴できる全てのブランド作品が世界最高級のビジュアルで、ストーリを音声なしで視聴しても大体の内容が掴めるほどの描写とシンプルなストーリー構成な為、英語のセリフを目に入る情景から理解しやすく、ストーリーについて行きやすい。

 

⑥:家族で一緒に楽しめる作品が盛り沢山

ディズニーやピクサーと言えば子供向けの作品ばかりという印象をお持ちの方も大勢いるのではないでしょうか?

最近は、ストーリー自体もドラマチックで、もちろん映像もダイナミックな、大人も子供も一緒に楽しめるモダンな内容の作品が多く発表されているので、家族全員で楽しくデイズニープラス作品を鑑賞をしながら英語に触れ合う事ができるんです。

SHIZUKA
うちの旦那さんなんて、ディズニープラスでアニメ映画を見るときは、息子以上に食い入ってみてますよ!

 

海外ドラマや洋画を利用した効果的な英語学習法は↓の記事から♪

 

英語学習にディズニー以外の海外ドラマ・映画も見たい!という方はNetflixもオススメです。詳細は↓の記事で

 

英語学習におすすめ・ディズニープラス動画ランキング5選!

ディズニープラスで配信されている動画の中から、セリフの聞きやすさ・単語レベルの難解度・ストーリーの面白さの3つのポイントを基準に、英語学習に最も適している作品5選をランキング形式でご紹介していきます!

No1. 塔の上のラプンツェル

単語レベル:★★★★★   聴きやすさ:★★★★★  ストーリー:★★★★★

驚くほど長く黄金色に輝く髪を持つラプンツェルは、深い森にある高い塔に住んでいました。

母親から、塔の外は恐ろしい世界なので決して塔から出てはいけないと言われ続け、生まれてから18年間、一度も塔を離れたことがありません。

毎年自分の誕生日の夜、遠くの空に浮かぶ美しい無数の灯りの正体を突き止めたいと、外の世界に憧れを抱いていたラプンツェルの住む塔に、ある日泥棒のフリン忍び込みます。

フリンを自分の長い髪で確保したラプンツェルは、灯りの場所まで案内させるという取引をフリンと交わし塔の外をでることになるが。。。

旅を続けるうちに、いくつもの危機を一緒に乗り越えていくうちに芽生えるラプンツェルの恋心。

そして、旅先に待ち受けるラプンツェルの思いもよらぬ運命とは!?

ディズニー映画50作品目にあたる記念すべき映画で、そのハイクオリテイーな映像とドキドキするストーリーに引き込まれます!

セリフをそのまま覚え、すぐに使える日常会話表現が沢山登場します。発音もクリアで聞きやすく、単語もシンプルな物ばかり使用されているので、家族で楽しく英語学習するのに持って来いの作品!

 

No2. Toy Story 3

単語レベル:★★★★☆  聴きやすさ:★★★★☆  ストーリー:★★★★☆

映画公開された当初は、大人でも泣けるほどの映画として日本でも大反響を読んだ作品です。

17歳になったアンデイーが大学入学に向け家を出るため、部屋の整理を始めます。

別れの予感に戸惑うウッディとおもちゃの仲間たちは、ある日、とある保育園へ手違いで寄付されてしまう事に。

ウッディは愛するアンデイーの所へ戻ろうと仲間の反対を振り切り一人脱出するが、仲間の危険を知り救出へと戻る!

助かったとしても、帰るべき場所を無くしてしまったウッディ達。。

そして、思いもよらぬ運命がウッディ達を待ち受ける! 

大切な物との出会いと別れについて真摯に向き合ったメッセージ性の強い作品で、英語学習の対象としてだけでなく、一度は是非見ておきたい、心が震える素晴らしい作品です。

独特の空気の取り方で間が多くあるため、セリフの密度は濃くないですが、登場する表現や単語がシンプルで日常的に使える物ばかりなので、英語学習にはピッタリです。

おもちゃのキャラクターによっては、アクセントが強い物や、早口なキャラクターも登場しますが、全体的にやさしい英語レベルなので、初心者でも取り組める内容です。

 

No3. アナと雪の女王

単語レベル:★★★★★   聴きやすさ:★★★★★   ストーリー:★★★★☆

世界中で一世を風靡した、ディズニーの大人気作品!

明るく勇敢なアナが、たくましい山男のクリストフと彼の相棒トナカイのスヴェンと一緒に、姉エルサをさがす壮大な冒険の物語。アレンデール王国は、触れたものを凍らせてしまうエルサの力で永遠の冬で閉ざされていた…。エベレストのように過酷な北の山で、雪だるまのオラフや不思議な生き物トロールと出会ったアナたちは、エルサを見つけ出し、凍った世界を救うことができるのか

デイズニープラス公式ページより引用

この作品は短いセリフが多く使われている上に、単語もシンプルでミュージカルフォーマットなので、セリフがとても聞き取りやすい!

主人公、アナの話し方も実際にアメリカ人が話しているカジュアルなスタイルなので、そのまま覚えて使っても違和感ない表現ばかり

そして、アナ雪と言えば、Let it goの歌! 他にも素晴らしい曲が沢山登場するので、サウンドトラックと一緒に歌いながら発音の練習をしたり、曲のセリフを覚えたりしても効果的な英語の練習になりますよ。

SHIZUKA

小さいお子さんのいるご家庭は、アナ、エルサごっこでセリフの練習をするのがおススメです。しずかの働いている幼稚園では、アナ、エルサごっこが大流行りです!

 

No4. ライオンキング


単語レベル:★★★★★   聴きやすさ:★★★★★   ストーリー:★★★☆☆

こちらも言わずと知れた、デイズニー作品の定番ナンバーでアニメ映画史上第3位の興行収入を上げた作品です。

登場キャラクターが全て動物でストーリーも壮大なため、お子さんも大人も楽しめる作品です。

セリフも聞き取りやすく、日常会話で使える自然な表現が沢山登場します。

 

No5. ベイマックス

単語レベル:★★★★☆   聴きやすさ:★★★☆☆   ストーリー:★★★☆☆ 

未来都市「サンフランソウキョウ」に住む14歳の天才少年、ヒロ・ハマダが科学を悪用する凶悪な仮面の男と戦う為に、個性豊かな仲間達と共にヒーローチームを結成し街を守る!

「サンフランソウキョウ」は、サンフランシスコと東京をかけ合わせた街の設定で、新宿や渋谷を思い浮かばせる看板などが登場することも頻繁にあり、親近感を感じながらストーリーを楽しめます。CGの効果が迫力満点で、ビジュアル的にも見入ってしまいます!

王道ヒーロー物のストーリーですが、マーベルのようなゴリゴリなアメリカンコミック感がない為、ヒーローものが苦手な女性やお子様でもすんなり入っていけるビジュアルです。

今時のアメリカの若者が使う日常表現やフレーズも頻繁に登場するので、生きた会話表現が学べる作品です。

話すスピードはネイテイブに近く、全くの初心者には少しハードルを感じるかもしれませんが、1つ1つの単語がとても丁寧に話されているので聞き取りやすいです。

年長さんから小学生中学年まで、ロボットやヒーロー物が好きなにはストライクな作品です。

 

番外編・おすすめ定番クラッシック作品4選

白雪姫や、ピーターパン、シンデレラ、ピノキオなど、誰もが一度は本を読んだことのある作品は内容をすでに理解している為、英語のセリフでもすんなり耳に入り、理解しやすいので英語学習として視聴するには最適です♪

白雪姫

 

ピーターパン


 

シンデレラ

 

ピノキオ

 

ディズニープラス(Disney+)の基本情報

月額料金 700円(税抜き)
視聴可能な作品ラインナップ
  • デイズニー作品
  • デイズニーオリジナル作品
  • ピクサー作品
  • マーベル作品
  • スターウオーズ作品
  • National Geographic作品
課金作品 全ての作品見放題
同時視聴 5台
無料体験 初めて登録なら初月無料(ディズニー・デラックスを利用していた人は無料期間なし)

とにかくディズニープラスの魅力は月額料金700円という低価格で、上記ラインナップの大ヒット作品やオリジナルコンテンツが課金なしで見放題という点です。

同時視聴も5台まで可能なので、お子さんはアニメ、自分はちょっと大人向けの実写版を同時に視聴して、それぞれ英語学習に励むのもいいですね!

 

ディズニープラスのラインナップや、登録・解約方法など詳しい情報は↓の記事から♪

ディズニープラスとNetflixを英語学習の視点から比較

ディズニープラス Netflix
月額料金(税抜き) 700円 1,200円
作品数 6000作品以上 非公開
英語字幕あり
巻き戻し/早送り 10秒 10秒
メリット デイズニー作品、ピクサー、マーベルなど他の動画配信では有料ヒット作品が全て見放題! Netflix 同時字幕クローム拡張機能でさらに英語学習が便利に!
デメリット ダウンロード視聴に難あり 料金がディズニープラスより高め

ディズニープラスもNetflixも、ほとんどの作品が英語の字幕に対応しており、英語学習にはもってこいの動画配信サービスです。

Netflixはクローム拡張機能「Netflix 同時字幕で英語学習アプリ」をダウンロードすれば、動画再生スピードを調整したり、0.5秒ごとの巻き戻し・早送りも可能になり、リスニング練習にとても重宝するアプリです。

さらに、分らない単語の字幕の上にマウスをホバーするだけで辞書が表示されるなど、英語学習においてとても便利な機能があるんです!

「Netflix 同時字幕で英語学習アプリ」を利用するのであれば、Netflixの方が英語学習の機能においては長けているかもしれません。

ただ、Netflixはいくつかのマーベル作品は配信されていますが、ディズニー作品は配信されていません。

是が非でも、ディズニー作品で英語学習を楽しみたいという人ならディズニープラスの方が合っていますね。

SHIZUKA
うちでは、ディズニープラスとNetflixを3~4ヶ月のインターバルで乗り換えているよ。

こうする事で両方のサービスが楽しめるし、お金の節約もバッチリ!

3~4カ月の間隔を開ければ、新しい作品も沢山ラインアップに加わって見たいものがなくなっちゃったなんて事にならないしね!
旦那さんMAX

 

子供の英語教育をディズニー素材で強化する方法♪

ディズニー作品が大好きな乳幼児のお子様をお持ちのご家庭には、ディズニー英語システム(DWE)でおうち英語に力を入れるのもおすすめですよ!

ミッキーやミニーが楽しく英語を教えてくれる歌や動画、デイズニーキャラクター盛りだくさんの人気英語カード、ミッキーがお話しするマジックペンなど、ディズニー英語システムは子供達をとりこにさせる魔法がいっぱい詰まった、幼児向け英会話セット売り上げシェアNo.1の英語学習システムです。

覚えた英語をネイテイブの先生たちとアウトプットできるイベントやテレフォン・スカイプレッスンなどの特典も盛りだくさん!

0~4歳のお子様をお持ちのご家庭やマタニティのママなら、下のボタンから2分で記入できる請求フォームを送るだけで、ディズニー英語システムの公式無料サンプルセットがもらえちゃいます♪

サンプルを受け取った後のしつこい勧誘などは一切ないので、取りあえず無料サンプルでお子さんのおうち英語を充実させてみては?

ディズニープラスで英語動画を見て、おうち時間やドライブにDWEの無料CDをBGMとして楽しめば、きっとお子さんの口から英語の歌や単語が飛び出すはず!

\ 0~4才のお子さまがいれば↓のDWE豪華サンプルが無料でもらえる!/

マタニティの方もOK!

超豪華サンプルセット内容:

CD(6曲)

DVD(8曲)

イラスト満載の歌の絵本

お風呂ポスター

dwe

 

ディズニープラスで英語学習のまとめ

Disney + ディズニープラスにはここでは紹介しきれなかった、英語学習にピッタリの素晴らしい作品が盛りだくさんです。 

ミッキーマウス・クラブハウスのような未就学生児童向きのデイズニー英語教育番組から、ぺパピッグやNational Geographic, 大人の英語中級者や上級者の方が楽しくチャレンジできるアバター、パイレーツ・オブ・カリビアン、スターウォーズまで、楽しく英語学習ができる作品がてんこ盛り!

英語学習の効果を感じるには、英語をインプットする圧倒的な量が物を言います。

普段だったら、邦画のテレビやドラマを見ている時間を有効活用してスキマ時間に、ディズニープラスで英語の映画やドラマを見ながら英語力アップを図れば、楽しく効果的に勉強を進めることができそうですね!

-子供の教育, 英語マメ知識, 英語学習

© 2020 Allied Bright Living Powered by AFFINGER5